浦和に鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)!記念日にもぴったり非日常を味わえる上質なお店

スポンサーリンク
グルメ
グルメレストラン・カフェ

浦和駅西口徒歩4分に2023年5月、「鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)」がオープン!

完全予約制、11,000円(税込/名)のおまかせコースのみというこだわりのお店です。(都内なら2~3万するようなコースという声も聞こえてきました…!)

特別な方を招いたり、カップルの誕生日ディナー、夫婦の記念日、お祝いなど、特別な日のレストランを探している方にはぴったりでした!

試食会に伺ったので、レポをお届けします。

スポンサーリンク

浦和に鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)レポ!

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)に伺いました!

浦和駅から徒歩4分、人の多い通りのおしゃれなビルの3階にあります。

珍しい店名「164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)」は、住所の浦和区仲町1-6-4番地のビルを3階に上がるということから付けられています。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)の外観

ミシュラン獲得店など多数の飲食店に関わってきた塩谷茂樹氏がプロデュース。

コンセプトは「都心に向かわずとも浦和で非日常を感じ、至福の鶏割烹が堪能できる”人にすすめたくなる店”」

そのとおり、全てにこだわりがある非日常の空間でした。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)の内観

お皿は「全ての色を混ぜてできる」グレーで料理を引き立て、お箸は伝統工芸士による「江戸八角箸」。

ドリンクは普通のお店では見たことがないようなものがそろっています。お冷でさえも日本酒の産地から…!

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のドリンク

塩谷氏が直接生産者の元へ出向いて全国を探した、鮮度と品質の高さにこだわった食材を使用しています。

通常のコースの半分くらいを試食させていただき、素晴らしく美味しく上質な時間を過ごしました。

滋味あふれるホロホロ鶏のスープからスタート。

この後に続くお料理とのバランスで、最初のスープはあえて塩味を抑えて鶏自体の旨味を感じるもの。ホロホロ鶏のワンタン入り。

次は「レモングラス風味のわら焼き」。

レモングラスを挟んだ藁で地鶏のもも肉を炙ったもの。香ばしさとレアな鶏の濃い旨味が広がります。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

緑はイタリアンパセリのソース。レモングラスと鶏の出汁による泡が後乗せされ、味も香りも体験したことがない美味しさです。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

鶏料理の店ですがお魚も。函館直送の季節のもので、今回は脂の乗ったキングサーモン。

プリプリシャキシャキのきのこと、温かいお魚、冷たくて酸味のあるソースで南蛮風になっています。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

特選地鶏の串料理。

ホロホロ鶏のモモ香草パン粉焼きは噛み応えがあるのに柔らかいお肉、サクッとしたパン粉でフレンチみたい。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

脂の乗ったプリップリジューシーなせせりにカラスミの塩味。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

串一つも趣向が凝らされています。

カウンター席ではこういったライブ感を楽しめます。煙はすぐ吸い込まれ、店内やお客さんににおいがつかないようになっています。

テーブル席や最大6名で利用できる個室も。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)の内観

次の一皿にはびっくり。

小松菜は「全国で3本の指に入る」という福島の農家さんからの完全無農薬のもの。

しいたけは農林水産大臣賞を受賞した、特別な育て方をしているもの。

どちらも、そのものの味の濃さ・旨味が今まで食べたことがない…!

それを地鶏のムースをディップするのですが、これがまた鶏の旨味そのままになめらかなムースになってて不思議な感覚。ずっと味わっていたくなってしまいます。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

締めは、土鍋で炊いた福井の特選ごはんに、たくさんのおかず!

シャキシャキのお漬物、ゴマダレワサビの鶏、しょうがと鶏そぼろ、最後までワクワクさせてもらえます。

オレンジのは…?

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

たまごでした!

濃厚なたまごかけごはんを楽しむ、最高の締めでした。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のお料理

ラストは「本日のアイスクリーム」。

オレンジと洋酒が香るバニラアイスで、これも普通のお店では出てこないような雰囲気のもの。通常のコースではデザートはもう1品あるそうです。

ああ美味しかったな…と今日のコースを反芻しながら余韻に浸りました。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のデザート

この日に試食させていただいたのは通常のコースの半分くらい。通常のコースでは、こだわり抜かれたお料理をさらにたくさんの種類いただくことができます。(その分1品ずつのボリュームは抑えめになるそうです)

次はどんなお料理が出てくるんだろうというワクワクを楽しめますね。

浦和の鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)のコース料理の一部

「すべてがメイン料理」というとおり、どれも趣向が凝らされ手をかけられていました。

有名グルメ雑誌の方が「東京だったら2~3万円のコース」と話されていたのが漏れ聞こえてきました…!

そんなお店がこの浦和に。誰を連れて行っても浦和を誇れますね。

家族で子どもを連れていく雰囲気のお店ではないですが、特別な方を招いたり、カップルの誕生日ディナー、夫婦の記念日、お祝いなど、特別な日のレストランを探している方にはぴったりなお店でした。

鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)の営業時間・定休日・アクセス等基本情報

鶏割烹164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)の営業時間・定休日・アクセス等基本情報です。

本当にいいものを提供するために2日前までの完全予約制となっているので、ご注意ください。

店名164 3上ル(イチロクヨン サンアガル)
住所さいたま市浦和区仲町1-6-4 ソサナビル 3F
営業時間18:00~23:00(最終入店20:00)
※完全予約制
定休日
アクセスJR浦和駅西口から徒歩4分
公式サイトhttps://164-3agaru.com/
鶏割烹164 3上ルの地図

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました