ビーマスポーツの月謝・割引や振替は?評判の無料体験口コミレポ!

ビーマスポーツの月謝・割引や振替は?評判の無料体験口コミレポ!子育てライフ
子育てライフ

5歳児の初めてのスポーツ系の習い事を探している筆者、人気と評判の総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」さんで子どもと無料体験してきました!

さいたま市内には4校「大宮校」「さいたま新都心・北与野校」「南与野校」「武蔵浦和校」、全国200以上の教室があり、急拡大中のようです。

今回は、総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」のさいたま市南与野校で無料体験した口コミレポをお届けします!

月謝やユニフォーム代等必要費用の料金は高い?割引キャンペーンや兄弟家族割引はある?土日はお出かけすることも多いんだけど振替はできる?雨天時は?と疑問も確認してきました。

マイナンバー広告

ビーマスポーツにかかる月謝・ユニフォーム代等必要費用の料金は高い?

ビーマスポーツにかかる月謝・ユニフォーム代等必要費用の料金は高い?

以下、今回案内された内容です。地域や教室により違いがあるのでご参考までに(以下全て税込み。南与野校2022年12月)

教室による料金は、ビーマスポーツ公式サイトの教室検索で確認してみてください。

月謝9,400円(毎週1回)
入会金16,000円(更新費・事務手数料として毎年発生)
ユニフォーム代10,290円(Tシャツ・トレーナー・ハーフパンツセット)
スポーツ安全保険加入費1,600円(毎年発生)

GLOBAL WORKとコラボしているというユニフォームは購入必須で、金額もそれなりにするので、サイズがどんどん大きくなる子どもにはワンサイズ大きめを買ってしまいそうです笑

また、こういった必要経費のほか、ビーマスポーツオリジナルの野球バット・バスケットボール・テニスラケット・なわとびも案内されています。

買わなくても貸してもらえるようですが、子どもが使いやすいように作られていたり、家でも練習や遊びに使いたいと購入する方も多いようです。

他のスポーツの習い事と比べて安くはないですが、月謝だけで見れば高いわけではありません。

無料体験でプログラムを実際に見て、ご自身にとって金額に見合った内容かを確認されるといいかと思います。

ビーマスポーツに割引キャンペーンや兄弟家族割引はある?

ビーマスポーツに割引キャンペーンや兄弟家族割引はある?

今回案内されたキャンぺーン・割引は以下でした。

  • 入会早割キャンペーン(当日中の仮入会で入会金2,000円OFF)
  • 家族割キャンペーン(2人以上の入会で入会金50%OFF、月謝がずっと2,000円OFF)

この内容は公式サイトには掲載されておらず、タイミングや教室によって違いがあると思われます。

希望の教室のはどうなのか、気になる方は事前に確認を。>>ビーマスポーツ公式サイト

ビーマスポーツの振替は?雨天時は?

ビーマスポーツの振替は?雨天時は?

自己都合の振替
  • 月2回まで可能
  • 他の時間や他の会場(全校舎)に振替(定員状況により受け入れ不可もあり)
  • 翌月末までに消化
雨天時・気温35℃超えの振替
  • 回数制限なく全て振替可能
  • 同月内で3回以上雨天による休みがあった場合は別日で振替の日程を設定
  • 開催予定は、開始1時間半前までに公式サイトに掲載・アプリで連絡
小学校の土曜授業
  • 事前申告・月謝割引で調整
    (振替も可能かもしれません。行かれたい会場でご相談ください)

1つの教室に1つの曜日・時間しか設定されていないことも多いので、振替は別の教室になりますね。

車だったら問題なさそうですが、自転車ユーザーだと他の教室に通いにくいこともあるかもしれません。

また、近い場所に教室があっても、同じ曜日のほぼ同じ時間だとかぶってしまって振り替えできなかったり、別の曜日で振り替えられる場合でも、例えば土日の2日連続になってしまうこともありそうです。

時間や曜日は、今後その教室に生徒さんが増えると選択肢も増えるかもしれないですね。

なお、振替はどの教室でも空きがあればできるので、家の近くでなくても「そこに遊びに行ったついでにスポーツをして帰ってくる」技もアリかと思いました。

例えば埼玉県でいうと川口、川越、戸田、新三郷、所沢などにもありますし、都内でも赤羽や池袋には行きやすそうです。

雨天の振替に煩わされることが嫌な方は、屋内の会場を探すのもよさそうです(が、さいたま市の会場は全て屋外でした)。

\気になった教室の無料体験枠が空いてるうちに/

総合キッズスポーツスクールbiima sports(ビーマスポーツ)ってほかのスポーツの習い事とどう違うの?

総合キッズスポーツスクール「biima Sports(ビーマスポーツ)」ってほかのスポーツの習い事とどう違うの?

ビーマスポーツは、早稲田大学教授陣と共同開発した、最新のスポーツ科学と21世紀型幼児教育学を融合したカリキュラムを特徴としている、3~11歳を対象としたスポーツスクールです。

スポーツ庁主催の「2021第1回Sport in Life Award」の優秀賞を受賞しているそうです。

3つの特徴があります。

  1. サッカー、野球、テニス、体操など7種類以上のスポーツを総合的に実施
    筆者も子どもにスポーツの習い事はさせたいと思っていたけど、特定のスポーツをさせたいというのもなく、子どもが何を楽しいと思うのかもわからなく、総合的に取り組んでもらえるのはありがたいです。
  2. 21世紀に最も必要なスキルと言われる非認知能力開発プログラムを実施
    「非認知能力」とはコミュニケーション能力、課題解決能力、社会適応能力、グリッド力などを総称する能力で、ひらがなや算数、プログラミングなどの要素を取り入れた、複数人のチームで行うゲームによりそういった能力を高めていくそうです。スポーツだけじゃないんですね。
  3. 密着指導型のパーソナルスクールモデルを採用
    複数人の先生がマンツーマンに近い形で指導

筆者がなんでスポーツの習い事をさせたいかというと、筆者と夫、どちらに似ても運動音痴になるという呪われた遺伝子問題が・・・

筆者自身のトラウマがあったり、すでに子どもに運動音痴の片鱗が見える瞬間があり、小学校で初めてスポーツに触れて嫌いになってしまう前に、「体の動かし方を知ってほしい」「スポーツは楽しいものだと知ってほしい」という思いがありました。

しかしビーマスポーツ公式サイトには、
  • 運動神経は遺伝しない
  • この時期は運動に関連する神経系が作られる
  • 幼少期の運動経験がその後の運動に大きな影響を与える

との文言が!遺伝しないんですか…!?!?

「3歳〜10歳は特定の競技を行うよりも、様々なスポーツを総合的に行った方が、運動能力が高まりやすいと言われています」

「スポーツが大好きな子どもを増やし、子どもたちの心身の成長に貢献します」

という文言にも惹かれていく筆者・・・

また、ただ楽しむだけでなく、測定会で計測して成長を可視化してもらえるというのも期待です。子どものモチベーションにもつながりそうです。

そういったことから、今回無料体験に参加してきました!

\いろんなスポーツを基本から体験させたい/

評判のビーマスポーツで5歳児と無料体験してきた!

評判のビーマスポーツで5歳児と無料体験してきました!

ビーマスポーツとしての施設があるのではなく、南与野は「多目的スポーツコートSportivo南与野」のコートの一角で行われており、2022年11月に開校したばかりです。

通常のクラス(年少・年中コース)に混ぜてもらう形の体験会でした。

元気に挨拶してからのウォーミング!

先生やほかの子どもたちと奥のゴールまで走ったり、真ん中の線まで走って戻ってくる!など全力で動いて、最初からテンション全開の5歳児。(ほかのお子さんもいるので全編ぼかしでお送りします)

今回のスポーツはバスケットボール。2人のお兄さんコーチが盛り上げてくれます。

「恐竜の卵だよ、落とさないようにね」と、バスケットボールを体や足の周りにまわしたり、上に投げてキャッチしたり、基本の動きから。「できたーせんせい!」と5歳児もうれしそうです。

先生は大きい声でほめてくれるので、子どもたちもやる気が出ます。

ドリブルにつながる「ボールを地面に叩きつけてはねさせる」練習。

うまくいかない子どもたちに先生がお手本を2種見せ、「どっちがいい?何が違う?どうしたらいい?」と子どもたちに考えさせ、気付きを与えて再度実践。

「はい!!」と元気に手を挙げて答える5歳児の姿。保育園の様子を見ることはできないので新鮮でした。

「子どもは左右は認識しやすいけど上下はまだ認識しにくいので、子どもにとってバスケットボールはすごく難しい競技」と保護者にも説明していただけました。

次はシュートの練習も、手でボールを押し出す動きを「ビーム」として子どもにもわかりやすく伝えていました。

今回は子ども8人に先生2人で、マンツーマンというほどではなかったですが、子どもに目が届きやすい体制だと感じました。先生1人に子どもは5人までと決まっているそうです。

最後に「非認知能力開発プログラム」。

今回は、3人チームで3つのコーンに置いたカードをそれぞれ見に行って、チームで何のカードを見たか報告、それぞれが見た絵3つを合わせると何を表すのかを話し合う、という内容でした。(例えば、桃と鬼と(もう一つ見えなかった)のカードから導き出されるのは「桃太郎」!というような)

年少・年中クラスなのでなかなかうまくいきませんが、コミュニケーションや課題解決の最初の一歩が体験できていそうです。スポーツだけでなく、こういったゲームに取り組むのも新鮮でした。

こうして1時間の体験が終わり、子どもに感想を聞くと「すごーーーいたのしかった!またいきたい!」ということで、習い事の体験は3か所目だったのですが、1番いい反応でした。

子どもにわかりやすい指導や、スポーツの最初の基本の動きから段階を踏んでいくカリキュラムで、筆者の思いである、「体の動かし方を知ってほしい」「スポーツは楽しいものだと知ってほしい」を叶えてくれそうな教室だと感じました。

体験させていただき、ありがとうございました!

\近くの教室の無料体験枠が空いてるうちに/

まとめ

今回は、総合キッズスポーツスクール「biima sports(ビーマスポーツ)」のさいたま市南与野校で無料体験した口コミレポや、月謝やユニフォーム代等必要費用の料金は高い?割引キャンペーンや兄弟家族割引はある?土日はお出かけすることも多いんだけど振替はできる?雨天時は?などの疑問に対する内容をお伝えしました。

「子どもの運動神経が心配」「まず何を習わせるのがいいのかわからない」「合う曜日・時間帯の習い事が近くにない」・・・子どもの初めての習い事ってそれぞれのお悩みがありますよね。

無料なので、気になる方はぜひ1回体験してみてはいかがでしょうか!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました