【ジェットウォッシャーDoltz(ドルツ)】歯周病予防でアラフォーの今後に差をつける!超音波水流、純粋に気持ちいい・・・

子育てライフ
子育てライフ
スポンサーリンク

30代、定期的に歯医者に通って検診・歯石除去をしてもらったり電動歯ブラシを使い始めたり、口内環境に気を使うようになってきました。

その際に購入したのがこちら。

やっぱり買って良かった!これをやってるのとやってないのじゃ、40代以降に絶対差がつくぞ・・・!と実感しているのでご紹介します!!

スポンサーリンク

「ジェットウォッシャーDoltz(ドルツ)」とは

パナソニックが出しているオーラルケア用品です。

キレイに歯磨きをしたつもりでも、歯ブラシだけでは約40%*の汚れが残る、と言われています。*出典「日本歯科保存学雑誌,48,272(2005)」

Panasonicジェットウォッシャードルツ EW-DJ74 より

ジェットウォッシャーの名の通り、超音波水流がすごい勢いで噴射され、歯ブラシだけでは取り切れない歯間や歯周ポケットの汚れを除去してくれます。

歯並びが悪い歯間や矯正器具周りの汚れにもおすすめされています。

歯の健康、ターニングポイントは40代!?

40代は歯周病が増えると聞いたことがあるので調べていたらこんなページが。

やまむら歯科「ターニングポイントは40代。50歳以上の2人に1人が歯を失う!?」

40代からのオーラルケアがアンチエイジングにも健康にも直結するという内容です。
特に女性は40代で唾液の分泌量が減り虫歯や歯周病リスクが高まるそうです。

歯が失われる最も多い原因は歯周病、40歳を超えると約4割の人に4㎜以上の歯周ポケットが見られ、ここに細菌がたまり菌が繁殖、初期段階では自覚症状なし、とやはり早いうちからオーラルケアに気を付けておきたいところです。

「ジェットウォッシャーDoltz(ドルツ)」の使い方

使い方は簡単!

ジェットウォッシャーDoltz
タンクに水を入れる
ジェットウォッシャーDoltz
ハンドルを引き出して
ジェットウォッシャーDoltz
電源を入れて水圧(10段階)を調整
ジェットウォッシャーDoltz
口に入れた状態で手元のスイッチオン!
ジェットウォッシャーDoltz

すさまじい水流で歯間や歯周ポケットがすっきりしていきます!

音はドドドドドと結構うるさいです。

たまに口から水を出す角度をミスると服がびっちょびちょになるので、出かける服に着替えてからはおすすめしません笑

コードとマグネット式のハンドルがすっきりおさまるのがポイント高いです。

スポンサーリンク

「ジェットウォッシャーDoltz(ドルツ)」を使ってみて効果・メリット

夫が歯医者の定期健診で歯周ポケットが深くなり歯周病になりかかっていることを指摘され、しばらく歯医者に通うよう指導を受けました。翌日から1~2日に1回はジェットウォッシャーを使い続け、1か月後に歯医者に行ったときには歯周ポケットが正常に戻っており歯医者通いを解除されました。

あのまま歯磨きだけだったらいずれ歯周病が進行して早めに歯を失う未来だっただろうと思います。

また、筆者は子どもを出産し1年近く歯医者の定期健診に通うことができなかったのですが、ジェットウォッシャーで時々はケアをしていました。出産後は自分のケアもなかなかする時間がなかったですが、家ですぐケアできるのはよかったです。

虫歯菌や歯周病菌は唾液によって子どもに感染してしまうので、口の中を清潔にしておきたいところです。

また、ニンニクを食べた日、歯磨きをしてもニンニクが残り続け、翌日朝起きたらすごい・・・ということはよくありますが、歯磨きの後これを使うと一瞬でニンニクが吹き飛ばされる!

それまで歯間ブラシは使っていたけど、歯垢を取りきれていないかもということや、奥の方は角度によっては歯茎を傷つけてるかな・・・ということもあり、そもそも歯間ブラシでは歯周ポケットはケアできないし。

色々ありますが、歯間や歯周ポケットがすっきりしている実感が見た目からも感じられ、歯茎のマッサージ感が純粋に気持ちいいです!
触るとツルツルしてるし、見た目もピカピカに!

  • 口内を清潔に保て歯周病予防に
  • においの元も一瞬で吹き飛ばす
  • 純粋に気持ちいい
  • デザインがシンプルで置きっぱなしでも嫌な感じなし

デメリットに感じるところは、音が結構うるさいこと、また筆者は洗面所の横のフリーの棚に置いていますが、家によっては置き場所に困るかなというところです(底面12.5㎝、高さ19.5㎝の円柱型)。

スポンサーリンク

「ジェットウォッシャーDoltz(ドルツ)」のラインナップ(2021年8月)

筆者は「EW-DJ71」ですが、現在の最新は「EW-DJ74」。舌磨きノズルが付いたり連続使用時間が長くなったりと、さらに進化しています。

家で夫婦で使うなら1つ目か2つ目がおすすめです!

基本の大容量モデル EW-DJ74

3分間しっかり歯の隅々まで使える、基本の600ml大容量モデルです。

筆者の旧モデルには超音波水流ノズルが2つついていたのですが、このモデルは超音波水流ノズルは1つでポイント磨きノズルと舌磨きノズルがセットになので、夫婦で使いたい場合は追加でノズルを購入しましょう。

お風呂でも使える防水・コードレスモデル EW-DJ54

タンク容量200mlで連続使用時間は1分ですが、お風呂で使いたい派の方にはこれ!1時間でフル充電されます。

外出先でも使えるコンパクトモデル EW-DJ41

タンク容量150mlで連続使用時間は40秒、さらに小さくなり持ち運び可能、洗面所でも場所を取らないというモデルです。

お出かけ先での矯正器具のケアとしても勧められています。

超音波ではない安めのEW-DJ63

容量は600mlと基本モデルEW-DJ74と変わりませんが、超音波水流ではなくジェット水流、連続使用時間は1分50秒です。

ビジュアルのスタイリッシュさには欠けます。

価格は基本モデルより5,000円以上安い!(Amazon比較)

超音波ではない外出先でも使える EW-DJ10

こちらも超音波水流ではなくジェット水流です。タンク容量165mlで連続使用時間は40秒。

充電式でなく電池式なので、充電コードも不要です。

スポンサーリンク

まとめ

いろんなことに衰えを感じる今日この頃、歯周病とか勘弁してほしい、いつまでも自分の歯で美味しいものを食べていきたい、というみなさんにおすすめです!

30代40代からのオーラルケアで今後に差をつけちゃってください!!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました