まつぶし緑の丘公園はBBQ・じゃぶじゃぶ水遊び・遊具も!駐車場が大きくバスでも行きやすい

スポンサーリンク
まつぶし緑の丘公園はBBQ・じゃぶじゃぶ水遊び・遊具も!駐車場が大きくバスでも行きやすいおでかけ&イベント
おでかけ&イベント

埼玉県北葛飾郡松伏町のまつぶし緑の丘公園は、県営の緑豊かな大きな公園です。

四季折々の花や自然が楽しめ、子どもには楽しいじゃぶじゃぶ流れがあるので水遊びや遊具遊びも。

野鳥スポットでもあり夏にはカブトムシがいるという口コミも。そしてバーベキューもできるとなると、気になっちゃいますよね!

駐車場も大きくて使いやすいですが、今回は電車・バスで行きました。

筆者もたくさんの公園に行きましたが、このまつぶし緑の丘公園はベスト5に入るくらい良かったです。

今回は、埼玉県北葛飾郡松伏町のまつぶし緑の丘公園について、手ぶらバーベキュー情報、実際に行って楽しんできたレポ、駐車場・バス・アクセスなど基本情報をお伝えします!

この記事は2歳のお子さんがいるママ、アイさんにレポートいただきました!

スポンサーリンク

まつぶし緑の丘公園は予約制BBQ場で手ぶらバーベキュー可能

まつぶし緑の丘公園には、BBQ・デイキャンプ場が公園内にあり、バーベキューが手ぶらで楽しめるんです!

BBQってすっごく楽しいんですけど食材の買い出しや持ち運びが面倒ですよね。ただでさえ、子連れって荷物が多くなりがちなので手ぶらでBBQは本当に嬉しい!

BBQグリル1台だけ貸し出しのデイキャンププラン(1人2,000円)と、用具・食材・飲み放題付きの完全手ぶらコース(1人5,300円~)があります。

ただ、突然あ、BBQしたい!と思い立っても、予約は3日前までとなっているのでその点ご注意くださいね。
⇒まつぶし緑の丘公園BBQ公式サイト

電車で行ってお酒を楽しむも良しですよね♪

私も次は絶対BBQしに行きたいと思います!(聞かれてませんが、夏は外でお酒飲みたい派です)

初心者限定!埼玉の手ぶらバーベキュー施設近くにあります!
周辺のバーベキュースポットまとめ!(上級者向け含む)
スポンサーリンク

まつぶし緑の丘公園は今まで行った公園のベスト5に入る!

筆者もたくさんの公園に行きましたが、このまつぶし緑の丘公園はベスト5に入るくらい良かったです。

とにかく広くてのびのびしているし、少ないながらも子供の興味をそそる遊具に、水遊び、昆虫がうようよいそうな里山ゾーン、水辺ゾーンの野鳥や水の中の生き物たち等、五感を刺激し一日楽しめる魅力的な公園でした。ここでバーベキューまでできるんだからいう事なし!

公園って子供の付き合いで行くことがあるかもしれませんが、この公園なら大人だって楽しめます!ただし日差しを遮る物があまりないので、季節によっては熱中症対策はお忘れなく!

まつぶし緑の丘公園のお気に入りポイントは、こんなところです。

  • 空いている
  • 綺麗
  • 花や芝生が丁寧に手入れされている
  • 水遊びできる
  • 自然豊かな場所と整備された場所とのメリハリ感がよい
  • 遊具がたくさんなくても工夫して遊べそうな感じ

唯一・・・平日はランチ持参必須ですが・・・。

スポンサーリンク

まつぶし緑の丘公園レポ!じゃぶじゃぶ流れで水遊び・遊具・花・水辺・季節の自然が楽しめる

まつぶし緑の丘公園へは、友達親子(2歳児)と行って来ました♪

せんげん台駅からバスで10分強程の道のり、乗り物好きな子供たちは大人しくバスの揺れを楽しんでいましたよ。平日の10時頃でしたが乗客は私たち以外に3名と空いていました。

事前にランチについて調べたのですが、どうやら近隣にはレストランやカフェ等なさそう・・?!という事で、せんげん台の駅前のファミリーマートでおにぎりやらパンやらを買い込んでピクニックすることにしました。

土日にはキッチンカーが出店していて、軽食やクレープなどが購入できます。⇒キッチンカー出店情報

まつぶし緑の丘公園のマップ
まつぶし緑の丘公園

公園到着後、すぐに大型遊具に飛びつく子供達!

まつぶし緑の丘公園

大きい遊具は一つだけなんですが、ゆるやかなスロープ状になっている部分があって、そこが子供達にはたまらなく面白いらしく他の子達もみんなキャッキャ言いながら下っていました。歩けるようになった位~未就学児くらいの子が喜びそうです。

ほかに、小さい遊具や砂場もありました。

まつぶし緑の丘公園
2歳までの子どもが裸足で遊べるスペースも

大きな鯉のぼりも空を舞っていました。鯉のぼりは4月中旬からで、私が行った5月8日の午後、スタッフさん達の手により降ろされていました。

まつぶし緑の丘公園の鯉のぼり

まつぶし緑の丘公園では四季折々のお花を楽しめ、今回はネモフィラやポピーの花畑がありました(ネモフィラはその当日に耕されてなくなってしまいました。私は両方見れてとってもラッキーでした)。

ひとしきり遊んだ後はポピーをバックに写真を撮りたかったので花畑に移動しました。すると目の前にじゃぶじゃぶ流れが・・・!

「おみず行きたい。あしょびたい!」と言う息子を宥めつつ、お菓子を渡しつつ、なんとかポピー背景での撮影パシャパシャ。

ポピーの花畑は中に入れるように小道があってそこに立てるので、ポピーに囲まれているような華やかな写真が撮れますよ。

まつぶし緑の丘公園のポピー

その後は希望通りにじゃぶじゃぶ水遊びを堪能しました!

この日そこまで気温が上がらず、水遊び向きではなかったですがそんなこと2歳児はお構いなし。寒さもなんのそのでめちゃくちゃ楽しんでました。

あぁ、この笑顔を見て欲しいです。笑

まつぶし緑の丘公園のじゃぶじゃぶ流れ

着替え持ってきていてよかったぁ~。

このじゃぶじゃぶ流れ、細長く続いている小さな川のような感じですがそこまで深さもないので保護者が見守っていれば小さい子も楽しめます。お水も綺麗で清潔でした!

流れの突き当りには豪快な噴水も出ていて子供達の興味をひいていました。

夏限定ではなく早い時期から遊べるのも嬉しい!水遊び場所って7月からオープンするところが多いですが、こちらは5月初旬から9月ごろまで水遊びができるそうです。

5月でもお天気の日はすでに水遊び日和なので、公園で遊んで暑くなったらお水入る~ってできるので、こういった公園ありがたいです!

7月~9月中旬の土日祝日には、11:30~と14:30~の2回各15分ほど、芝生広場中央にある大きいスプリンクラーが稼働して、豪快な水遊びも楽しめるそうですよ。

さいファミ!でもさいたま市周辺地域の水遊び場所最新情報を発信しています

さて、お昼になったので大型休憩舎という屋根下のテーブル付きベンチでランチにしました。

まつぶし緑の丘公園の休憩場所

こちらは飲み物とセブンティーンアイスの自販機と、トイレ、手洗い場があります。この日公園自体空きまくっていたのですが、ベンチも余裕で空いていました。

まつぶし緑の丘公園の休憩場所

ごはんもそこそこに円柱をぐるぐる回って追いかけっこを始める子供達。。。

さてこの休憩舎の屋根の上、実は芝生になっていて登れるんです。

坂道大好きな2歳児達。もちろん遊びました。

ただ登って下ってを繰り返すだけ。そのうち知らないお友達も参戦してみんなで坂道かけっこし始めました。遊具じゃないものも遊び道具になってしまう、子供の発想力ってスゴイですよね。

とても広い公園なのですが、とりあえずざっくり全部回ってみようという事になり、水辺ゾーンへ向かいました。

まつぶし緑の丘公園の水辺ゾーン
まつぶし緑の丘公園の水辺ゾーン

池の上にデッキが出ていてかなり近くで水面を伺いみることができます。

まつぶし緑の丘公園の水辺ゾーン

この時はさっと寄っただけなので特に何かの鳥に出会えはしませんでしたが、自然に近い水環境や緑豊かな里山が整備されているので、多種多様の野鳥も見られるそうです。⇒まつぶし緑の丘公園で見られる野鳥(公式サイト)

その後、里山ゾーンのけもの道を通って丘に登ってみました。わ~なんか絶対虫いる~って感じの自然のままの道です。

まつぶし緑の丘公園の里山ゾーン

テントウムシや蟻の大群、あと見たことない虫もいました笑 カブトムシやクワガタがとれるという口コミも。

結構な勾配だったのでベビーカーは下に置いておきました。丘を登るには舗装された別の道もあります。

登り切ったところに展望台があります。見晴らしがよくて気持ちがよかったです。丘の上でキャッチボールをしている親子もいました。

まつぶし緑の丘公園の水辺ゾーンの展望台
まつぶし緑の丘公園の水辺ゾーンの展望台からの風景

朝からたっぷり公園で遊び満喫したと思いきや、15時になってもまだまだ遊ぶモードの2人・・・。

バスの時間があったので(せんげん台行きは1時間に1本程度)、帰りたがらない2人抱えてバスに乗り込みました。

揺れが気持ちよくて夢の中へ。帰りのバスも空いていたので、おそらく平日は問題なく乗れるかと思います。

スポンサーリンク

まつぶし緑の丘公園の駐車場・バス・アクセスなど基本情報

まつぶし緑の丘公園の駐車場・バス・アクセスなど基本情報です。

まつぶし緑の丘公園の地図
施設名まつぶし緑の丘公園
住所埼玉県北葛飾郡松伏町大字大川戸2606-1
電話番号048-991-1211
休園日特になし
アクセス・最寄駅・バス東武伊勢崎線せんげん台駅または武里駅から約4km
東武伊勢崎線せんげん台駅東口下車
 ・茨城急行バスで〔まつぶし緑の丘公園〕または〔松伏町役場〕行き、「まつぶし緑の丘公園」停留所下車
・茨城急行バスで〔大正大学入口〕行き、「新川西」停留所下車、バス進行方向約0.3km先の右手に北側入口
駐車場無料・205台(3ヵ所)
利用時間:7:00~21:20
公式サイトhttp://www.town.matsubushi.lg.jp/www/contents/1260148701019/index.html
公式Instagramhttps://www.instagram.com/midorin_park/

まつぶし緑の丘公園は、里山、広場、水辺からなる原風景を創出し、樹林や野鳥、草花、昆虫などとのふれあいを通じ、心も体も元気になる公園を目指し計画された県営公園です。自然とのふれあい・季節毎の花々を楽しむことができます。

駐車場は3ヵ所(205台分)あるので停められなくて困ることもなさそうですし、交通公共機関を利用しても電車では「せんげん台駅」を下車後、バスで「まつぶし緑の丘公園」行きのバスがありスムーズ!

今回私たちは電車&バスを利用しました。

遊具やじゃぶじゃぶ流れなどの子供達の遊びゾーンの他、憩いの広い芝生や各イベントによる人々との交流等、公園利用者の声を活かした魅力ある公園づくりをされていると感じました。


次はどこで遊ぶ!?
スポンサーリンク

まとめ

今回は、埼玉県北葛飾郡松伏町のまつぶし緑の丘公園について、手ぶらバーベキュー情報、実際に行って楽しんできたレポ、駐車場・バス・アクセスなど基本情報をお伝えしました。

とても楽しい1日を過ごせたので、ぜひ行ってみてください!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました