プチぷよ狩り!?希少な高級ミニトマトを埼玉・上里いちご&トマト園で食べ放題レポ!

スポンサーリンク
プチぷよ狩り!?希少なミニトマトを埼玉・上里いちご&トマト園で食べ放題レポ!おでかけ&イベント
おでかけ&イベント

超希少な高級ミニトマト「プチぷよ」の食べ放題ができるということで、埼玉県児玉郡上里町にある「上里いちご&トマト園」へ行ってきました。

プチぷよの他にも、様々な品種のいちご狩り・トマト狩りもできます。

周辺施設も充実しているので家族連れにぴったりのおでかけスポットです!

今回は、埼玉県児玉郡上里町の「上里いちご&トマト園」の開園日・料金・予約・駐車場などの基本情報や、プチぷよ狩りをしてきたレポ、子どもと遊べる・食べられるおすすめ周辺施設情報をお伝えします!

この記事は、2歳と4歳のお子さんがいるママ、Kさんにレポートいただきました!2022年1月のプチぷよ狩りレポです。

スポンサーリンク

プチぷよって何!?希少なミニトマト

プチぷよ(別名:バンビーナ)とは、2008年に品種登録されたミニトマトの品種のひとつで、酸味が少なく糖度が高いミニトマトです。

ぷよっとした弾力があって柔らかい食感と、皮がとても薄くツヤツヤしているのが特徴です。

市場には流通しないため、超希少な高級品種のミニトマトなんです!

プチぷよ
スポンサーリンク

プチぷよ狩り「上里いちご&トマト園」の開園日・料金・予約・駐車場など基本情報

上里いちご&トマト園の開園日・料金・予約・駐車場などの基本情報です。

上里いちご&トマト園の地図
施設名上里いちご&トマト園
住所埼玉県児玉郡上里町勅使河原1000番地2
電話番号0120‐643‐388
開園日・時間11月~5月頃
9:00~16:00(当日受付は15:00まで)
月曜定休(月曜が祝日の場合はその翌日が休園)
アクセス・関越自動車道「上里スマートIC」より約0分
・関越自動車道「本庄児玉IC」より約20分
・電車「JR高崎線神保原駅」よりタクシーで10分
またはコミュニティバスこむぎっち号「中央ルート神保原北口」から「アグリパーク上里行」で約20分
料金プチぷよ狩り(30分) 
大人:700円、小学生:600円、3歳~:400円
2歳以下は無料
予約上里カンターレへの電話予約 or じゃらんからのネット予約
各1組ずつ1日2組限定
※当日受付もあるが予約優先
駐車場140台
トイレ
公式サイトhttps://kamisato-ichigo-tomato.com/

プチぷよ狩りは1日2組限定で、時間が9:00~13:00と幅広く設定されており、その時間内であれば何時に伺っても大丈夫です。

子どもを連れていると予定通りに動けないことも多いので、ありがたい!

高級品種のミニトマトにも関わらず、リーズナブルに収穫体験・食べ放題をすることができるのは嬉しいですね!

上里いちご&トマト園のプチぷよ狩りは「じゃらん遊び・体験」ネット予約・クーポンでお得!

上里いちご&トマト園のプチぷよ狩りの予約方法は、電話か「じゃらん遊び・体験」です。

「じゃらん遊び・体験」だと気軽に予約でき、じゃらんとクレジットカードのポイントがつくだけでなく、時期によってはクーポンも出ています。

行きたい日にちが予約可能であればお得ですよ!

2022年2月18日現在、じゃらん遊び・体験で使えるクーポン出てますよ!

この時点で確認できたのは、「2,500円以上で使える900円クーポン」「3,800円以上で使える1,100円クーポン」「5,000円以上で使える1,700円クーポン」です。

少し前よりさらに割引額がアップしてる!このクーポンは2月25日までです!!

予約する前にクーポンを獲得をお忘れなく!

じゃらん遊び・体験でのクーポン
パソコン画面
じゃらん遊び・体験でのクーポン
スマホ画面
\クーポンでお得にプチぷよ狩り!/
スポンサーリンク

上里いちご&トマト園でプチぷよ狩りレポ!

上里いちご&トマト園でプチぷよ狩りしてきました!

関越道上里ICをおりてまもなく「上里いちご&トマト園」の看板が見えました。

ホームページでも関越道沿いで一番近い!とうたっているだけあって、本当に近くてわかりやすいです。

上里いちご&トマト園


10時頃伺ったのですが、すでにいちご狩りやミニトマト狩りに来た人で賑わっていました。今回は1日2組限定のプチぷよ狩りなので、混雑の心配はありません。

受付を済ませると地図と終了時間を書いた紙・ヘタを入れるカップ・手袋が渡されます。地図は終了時に返却します。

早速ハウスへ。食べ放題なので、持ち帰りや受付への持ち込みは厳禁です。

上里いちご&トマト園

ビニールハウスは温室のように温かいので、真冬でしたが上着は暑くて着ていられませんでした。ハウスの中には特に棚や椅子等がないので、上着や荷物を入れて置いておける袋があるといいかもしれません。

入ってみると、真っ赤に熟したプチぷよが沢山実っていました。

プチぷよ狩りハウス内


初めての味に期待しながら食べてみると、、、とっても甘い!そして新触感&新食感です!

ホームページにさくらんぼのような見た目と食感とありましたがまさに、ヘタを取った姿はさくらんぼに似ていて、食べると皮が薄くて口の中にも残りません。

よくトマトが苦手な理由として挙げられる「口の中で弾ける感じ」や「皮が残るのが嫌」ということが全くなく、フルーツ感覚で食べられました。

筆者の子どもは普段は誤嚥防止でミニトマトを4等分に切って食べていますが、プチぷよはやわらかくかじりやすいので、そのままでも比較的安心して食べられる印象です。

丸ごとでなく前歯でかじって食べてね!子どもの年齢や発達によっては、食べている子どもから目を離さないようにしたり、はさみで切ってあげたりも。

外でも使いやすいケース付き!離乳食の期間を過ぎても意外と長く使います

また、皮が簡単に噛み切れるので種や中身が飛びにくく服が汚れにくい!これは親としてはありがたいです。

子どもの手でももぎとりやすく、次から次へと美味しそうなプチぷよを見つけては口に運んでいました。

プチぷよ狩り


プチぷよ狩りのポイントとしては、ヘタのすぐ上のコブの部分に指や爪を当てて上方向にねじるようにして採ること。ヘタごと綺麗に収穫できました。

赤く熟して見えても中には酸味の強いものもあったので、色んな列を移動しながら味比べをして食べるのも楽しいです。

見分けるポイントのひとつに、ヘタが上向きに反り返っているものが完熟のサインだそう。

ハウス内には蜂が!攻撃性の低いおとなしい蜂で、プチぷよの受粉をお手伝いしてくれるクロマルハナバチというそうです。

クロマルハナバチ

受付のあるハウス内には、プチぷよ以外のミニトマトの量り売りもありました!お土産にもいいですね。

上里いちご&トマト園のミニトマト量り売り
スポンサーリンク

プチぷよ狩りの後は子どもと遊べる・食べられるおすすめ周辺施設

上里いちご&トマト園は、「上里カンターレ」という施設の敷地内に併設されている農園で、すぐ隣にはJAの直売所(アグリパーク上里)や芝生広場もあります。

JAには新鮮野菜の他にフードコードもありますし、上里カンターレにもイタリアンビュッフェやカフェ、ベーカリー等があるので収穫後の食事にもちょうど良さそうですね。

上里カンターレには小さな子どもでも安心して遊べる遊具もあるので、家族で1日たっぷり楽しめます!

プチぷよ狩りとあわせて楽しめる!

おすすめ記事

寝る時に昔話の読み聞かせ、ハマりました!
スポンサーリンク

まとめ

今回は、埼玉県児玉郡上里町の「上里いちご&トマト園」の開園日・料金・予約・駐車場などの基本情報や、プチぷよ狩りをしてきたレポ、子どもと遊べる・食べられるおすすめ周辺施設情報をお伝えしました。

上里いちご&トマト園では、プチぷよ以外にもいちご狩りやミニトマト狩りもあるので、ぜひ行ってみてください!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました