東武動物公園2023オータムナイトZOO!ライトアップや暗黒ジェットコースターも

スポンサーリンク

本記事にはアフィリエイト広告が含まれています

東武動物公園2023オータムナイトZOO!ライトアップや暗黒ジェットコースターもおでかけ&イベント
おでかけ&イベント

東武動物公園で2023年9月16日(土)~18日(月祝)、10月7日(土)~9日(月祝)限定で『オータムナイトZOO』ですって!

「ナイトズー」「ナイトサファリ」として、いつもは閉園している夜間に特別に動物園を開園するもので、東武動物公園では、さらに夜の遊園地も楽しめちゃう!

2023年3月に3年半ぶりにリニューアルオープンした「水上木製コースターレジーナⅡ」も違う姿に…!?>>2023年3月新アトラクションについてはこちらの記事で

さらに15時以降入園のチケットで、お得に入園できます!

秋の涼しい夜、動物たちの特別ガイドやエサやり体験、暗い遊園地にライトアップも!特別な体験に子どもも喜びそうです。

今回は、2023年開催の東武動物公園オータムナイトZOOのイベントスケジュールや、15時以降の割引料金などをご紹介します!

スポンサーリンク

東武動物公園2023オータムナイトZOO!ライトアップや暗黒ジェットコースターも

開催情報をいただいたのでご紹介します♪

10月7日(土)~ 9日(月・祝)の『オータムナイトZOO』では、これとは別にハロウィンにちなんだイベントが予定されているとのこと。詳細は公式サイトに掲載されるのでご確認ください。

10月7日(土)~ 9日(月・祝)は「ハロウィンナイトZOO」として開催!10/7(土)~31(火)は「ハロウィンフェスティバル2023」も開催!

詳しくは、>>ハロウィンナイトZOO >>ハロウィンフェスティバル2023 で。


「オータムナイトZOO」について

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)、10月7日(土)~9日(月祝)

【営業時間】9:30~20:00(最終入園は19:00)

※天候等によっては営業時間が変更になる場合がございます。

アニマルディナー(エサやり体験)

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)

【内 容】エサやり体験では躍動感溢れる動物を間近で観察できます。

①ペンギンのディナータイム
開催時間 15:40~(ペンギントーク終了後)
料 金 500円 ※30組限定

②ホワイトタイガーのディナータイム
開催時間 17:30~
料 金 500円 ※20組限定 ※PassMarketにて事前募集

③クマのディナータイム
開催時間 19:15~
料 金 500円 ※10組限定

※天候、動物の体調によっては中止になる場合がございます

アニマルナイトガイド

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)

【内 容】飼育係が動物の生態や個体ごとの推しポイントをお話します。

①ナイトライノスガイド
開催時間 18:00~ サイ展示場前

②ナイトライオンガイド
開催時間 18:30~ ライオン展示場前

③ナイトホワイトタイガーガイド
開催時間 18:35~ ホワイトタイガー展示場前

④ナイトヒポポトーク
開催時間 18:45~ カバ展示場前

⑤ナイトベアトーク
開催時間 19:00~ クマ展示場前

※天候、動物の体調によっては中止になる場合がございます
※ナイトイベント開催に伴い、日中開催しているライオンガイド、ホワイトタイガーガイド、ベアトーク、クマのおやつコーナーは中止となります。

暗黒レジーナⅡ(ドゥーエ)

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)

【開催時間】19:00~20:00

【料金】1,500円(入園料別途)、アトラクションパス利用可

【内 容】「水上木製コースターレジーナⅡ」が暗闇を疾走する「暗黒レジーナ」へと姿を変えます。暗黒レジーナとは、コース上にある照明を落とし、真っ暗なコースを走行する夜間限定イベントです。日中とはまた違ったスリル体験ができます。

ホラー・ザ・レジーナⅡ(ドゥーエ)

【開 催 日】2023年10月7日(土)~9日(月祝)

【開催時間】19:00~20:00

【料金】1,500円(入園料別途)、アトラクションパス利用可

【内 容】暗闇を疾走する「暗黒レジーナ」が、3日間限定でホラーアトラクションへと変貌します。不気味な世界観と暗闇を駆け抜けるスリルをお楽しみください。

※混雑状況によっては受付終了時間が早まる場合がございます。
※天候や点検等によっては運休となる場合がございます。

ビア&グルメガーデン

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)

【開催時間】9:30~20:00

【開催場所】ハートフルガーデン

【内 容】生ビールやサワーなどのアルコール飲料と多彩なフードを販売するキッチンカーが日替わりで出店されます。会場の「ハートフルガーデン」の一部にはテーブルセットが配置され、昼間からゆったりと様々なメニューをお楽しみいただけます。また、17時からはハートフルガーデン内が色鮮やかなイルミネーションでライトアップされ、昼間とは違った幻想的な空間の中で“食欲の秋”を満喫できます。

※天候によっては中止になる場合がございます。

ハートフルガーデンライトアップ

【開 催 日】2023年9月16日(土)~18日(月祝)、10月7日(土)~9日(月祝)

【開催時間】17:00~20:00

【開催場所】ハートフルガーデン(ローズガーデン、キャンバスガーデン)

【内 容】植物エリア「ハートフルガーデン」の一部をイルミネーションでライトアップ。また、ハロウィンにちなんだカボチャやお化けを模したLEDライトが登場します。

夜間展示動物 ※20時まで展示する動物

●わくわくストリート
猛禽類(アンデスコンドル、ヘビクイワシ、シロフクロウ)、日本産動物舎(ホンドフクロウ、タンチョウ、ホンドリス)

●ほのぼのストリート
レッサーパンダ、アメリカバイソン、アメリカビーバー、モンキーワールド(マンドリル、マントヒヒ、ジェフロイクモザル、シロテテナガザル、シシオザル、ブラッザグェノン、アビシニアコロブス、フサオマキザル)、ワニ館、ラマ、フタコブラクダ、シナガチョウ、小獣舎(コツメカワウソ、ヤマアラシ、アライグマ、アカハナグマ、ゴキブリ、ボールパイソン、グリーンイグアナ、エジプトルーセットオオコウモリ)、マレーバク、コモンリスザル

●どきどきストリート
ペンギンの大地(フンボルトペンギン)、ブラックバック、シロクジャク、ヒグマ、アクシスジカ、カバ(19:00まで)、ヒクイドリ、シタツンガ、エジプトガン、ハゴロモヅル、フラミンゴ、キャットワールド(ホワイトタイガー、ライオン、アムールヒョウ)

●アフリカサバンナ
シマウマ、キリン、エランド、バーバリーシープ、ミナミシロサイ(19:00まで)、ボリビアリスザル

※動物の体調や天候によっては変更になる場合がございます。

遊園地夜間営業 ※20時まで稼働するアトラクション

●リバティーランド
ギャラクシーウォーカーズ、ミュージックエキスプレス、ファミリーコースターてんとう虫、イベントプラザ(HEAD ROCK VR)、レインボータウン、カルーセルウォーターリリー、新滑空水上コースターカワセミ、ドロップツイスト

●プレジャーランド
水上木製コースターレジーナⅡ、ゲームセンターカーニバル、ゴッド・スインガー~オーウェ~、ジャングルファイター、ゴールデンシップ~リバイブ~、UFOドーム「呪われたコテージ」

●ハートフルランド(ハートフルファーム)
観覧車エマさんのチーズ風車

●ハートフルランド(ハートフルタウン)
ふしぎ池のカエルランドリー、ディギーとダギーのトロッココースター、出動!街のウォーターショット隊、マーガレットさんのフラワーカップ、ブルンさんのGoGo!スクールバス

●園内移動アトラクション
アニ丸ぶーぶー、空輸便スカイフィッシュExpress、太陽の恵み鉄道パークライン

※天候や点検により運休になる場合がございます


※各種イベントは天候や動物の体調等により中止になる場合がございます。
※掲載内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

15時以降割引料金で動物園も遊園地も楽しめる

このオータムナイトZOOにあわせて、15時以降入場のお得な割引チケットが販売されます。

まだまだ残暑の時間帯を避けて15時以降、夜まで楽しめますね。

《15時割入園券販売》
期間中、15時以降に入園券が割引になります。

《15時割アトラクションパス販売》
期間中、15時以降にアトラクションの乗り放題のアトラクションパスが割引になります。

※他の割引券との併用はできません。
※15時割アトラクションパスは、別途入園券が必要です。

15時前からがっつり遊園地動物園を楽しみたい方はこちらの記事で

東武動物公園の基本情報

東武動物公園は、南埼玉郡宮代町(一部は白岡市)にある1981年開園の”ハイブリッド・レジャーランド”です。

「動物公園」ですが遊園地を併設しており、夏場は「東武スーパープール」もオープンする関東最大級のレジャーランドです。

東武動物公園の地図

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました