【らーめん ふくのや(与野)】あいぱれっとからの流れで子どもとトロトロチャーシューを堪能、優しい豚骨ベースのスープが染み渡る

グルメ
グルメラーメン
スポンサーリンク

もともと高崎線の桶川駅近くにあった店舗が2018年、与野駅前に移転。
筆者はこの桶川駅近くにあった時代、独身の頃からのふくのやさんの大ファン。仕事帰りに通ったものですが、まさか家から自転車で行ける範囲に移転してくれて、今では子どもと一緒に通えるなんて。
ベンチ型テーブル席ありで、子どもと一緒でも食べに行きやすいですよ。

「あいぱれっと」からの「ふくのや」という黄金パターンも確立し、毎回美味しくいただいているふくのやさんをご紹介します!

スポンサーリンク

「らーめん ふくのや」のアクセス・営業時間等

店名らーめん ふくのや 与野店
住所さいたま市浦和区上木崎1丁目2-15
電話番号048-826-5771
営業時間11:30~15:00/17:00~22:00
定休日なし(年末年始)
アクセス与野駅徒歩2分
駐車場なし(有料駐車場券の提示で100円キャッシュバック)
公式サイトなし
公式Twitterhttps://twitter.com/0N4HmW8LxUPWkRv

「らーめん ふくのや」の駐車場は?

らーめんふくのや駐車場

駐車場はありませんが、有料駐車場の券を提示すると100円キャッシュバックされます。

「らーめん ふくのや」は他にも店舗あり

桶川市にもお店があります。

スポンサーリンク

「らーめん ふくのや」とは

らーめんふくのや外観

浦和区(最寄りは与野駅)にある、人気のラーメン屋さんです。
もともと高崎線の桶川駅近くにあった人気店が2018年、与野駅前に移転。こちらでもさっそく人気となりました。

カウンター5席、4人掛けテーブル2つ、昼の時間は並んでいることもありますが、そこまで待ち時間は長くありません。

ベンチ型4人掛けテーブル2つあり

らーめんふくのやテーブル席

座敷や子ども用いすはありませんが、片側ベンチ型の4人掛けテーブルが2つあるのがファミリー的重要ポイントです。
ベンチ型なので子どもを安心して座らせておけます。

テーブル2つなので、昼食時には満席になっていることも多いです。待ちたくない場合は、12~13時を避けることをお勧めします。

スポンサーリンク

「らーめん ふくのや」のメニュー

らーめんふくのやメニュー
らーめんふくのやメニュー
らーめんふくのやメニュー

臭みのない優しい豚骨ベースの塩・醤油・味噌がメインです。
ほかにつけめん、季節ごとの限定ラーメン、ごはん系、おつまみ系、水餃子があります。

「らーめん ふくのや」テイクアウトも

らーめんふくのやテイクアウトメニュー
らーめんふくのやテイクアウトメニュー

テイクアウトもやってます。電話注文すると待ち時間なしで対応いただけるとのことです。
ラーメンは、容器代の分30~50円アップしています。
店内メニューにはないチャーシュー丼が気になる・・・!あのふくのやさんのトロットロのチャーシューが丼になるなんて、おいしくないわけがない!

スポンサーリンク

「らーめん ふくのや」を実食

らーめんふくのやの醤油ちゃーしゅーめん

この日はちゃーしゅーめんの醤油にしました。
ふくのやさんの看板は塩かと思いますが、醤油らーめんは、やさしいマイルドな塩らーめんに香ばしさがプラスされた印象で、こちらも美味しいです。
一口すすると、ああ、今日もおいしい・・・!豚骨ベースですが臭みなどは全くなく、優しさと甘みと旨味があるスープ、しつこくなく後味は意外とあっさりしています。一口でウマっと感じるのは、ちょっとニンニクが入っているようです。

らーめんふくのやの醤油ちゃーしゅーめん

麺はこんな感じ。細め固めでスープとよく合います。美味しそうに撮れなかった・・・

らーめんふくのやのチャーシュー

そしてふくのやさんと言ったら、このトロットロのチャーシュー!
毎回絶対にちゃーしゅーめんにしています。
とろけるお肉に、ゴマが風味をプラスして、もうエンドレスでいきたいです。

ふくのやさんの季節の限定らーめんもハズレなしでおいしいです。辛みそ、絶対美味しいだろうけど子どもに取り分けできないからあきらめざるを得ない・・・

らーめんふくのやの玉子ごはん

玉子ごはんも追加しました。
細かいチャーシュー、かつおぶし、タレが乗っており、混ぜると卵と混然一体となり、たまらないです。

取り分けたラーメンを食べている子どもも、「おいしい!」「おいしいねぇ~」と何回もうなりながらおかわりしていました。
そろそろ大盛りを頼んで取り分けないと物足りないくらい食べる年頃になってきました。ゆくゆくは1人分食べるようになるんだろうな・・・大きくなっても一緒に来たいお店です。

スポンサーリンク

まとめ

「あいぱれっと」利用時など、ぜひ寄ってみてください!

 

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました