【昆虫図鑑】小学館・学研・講談社どれを選ぶ?実物を見比べた結果、これにしました!幼児にもおすすめ

子育てライフ
子育てライフ
スポンサーリンク

筆者の年少息子は虫大好き。
保育園でも虫を見つけると図鑑で探しているようで、家にも昆虫図鑑が欲しいと言うようになりました。

ちょうどさいたま市ではpaypay20%還元開催中(2021年6月)
さいたま新都心の紀伊国屋書店、大宮高島屋のジュンク堂書店、浦和・武蔵浦和の須原屋、南浦和の成文堂書店等、一部の本屋さんでも還元されます。
※須原屋は2021年6月20日還元終了

今回はさいたま新都心の紀伊国屋書店で、昆虫図鑑の現物を見て選んできました!

スポンサーリンク

「昆虫図鑑」は3社から選ぶ

よくある、大型で定番の「昆虫図鑑」。選択肢はこの3社!

小学館・学研・講談社の順は、Amazonの口コミの数の順です。
値段も評価もほぼ同じ。口コミの数はダントツで小学館。

うーん・・・やっぱり現物を見たい!

小学館の図鑑NEO 

  • ドラえもんが国内、海外の昆虫映像をナビゲートするDVD付(80分)
  • 「地球上に見られる昆虫たち」をメインとした「昆虫2」も出ている

学研の図鑑LIVE

  • BBC(イギリス放送協会)のドキュメンタリー映像DVD付(50分)
  • スマホアプリでAR昆虫動画68本

講談社の動く図鑑MOVE

  • NHKアーカイブスの中から厳選された昆虫動画のDVD付(79分)
  • スマホで動画やクイズが見られる「おでかけMOVE」
スポンサーリンク

「昆虫図鑑」選んだものは・・・

さいたま新都心の紀伊国屋書店では、昆虫図鑑はどれもビニールが外された試し読み用が置いてありました。
(同じ出版社のものでも、売れ筋と思われるテーマの図鑑のみ試し読み用がありました)

正直、昆虫には詳しくない筆者。
子どもがよっぽど気に入らなければ、おそらくDVDは何回も見ない。
スマホとの連携も大人がいないとできないので、あまり重視しない。

子どもが長く楽しく使えるもの。

もうちょっと子どもが大きければ子どもが選んだものにするけど、3歳の子どもには選びきれないので、
筆者が見て一番ワクワクするもの、を基準に選びました。

その結果・・・

学研の昆虫図鑑

学研にしました!!

スポンサーリンク

学研の昆虫図鑑の気に入った点

3社の昆虫図鑑から学研のものを選んだ、決定打になったのはこういったページです。

学研の昆虫図鑑

地味な虫のページでも、ただ並んでいるだけでない。
その虫の特徴を大きな写真で解説、標本以外の写真も配置されており、ワクワク感がありました。

学研の昆虫図鑑
ウリはこの3点
学研の昆虫図鑑
目次
学研の昆虫図鑑

スマホアプリをダウンロードし、時々ページ内にある「見てみよう」の赤いタグに向けるとこんな1分弱の動画が。

68本の動く昆虫の動画が見られます。

学研の昆虫図鑑
学研の昆虫図鑑
時々挟まれている「LIVE情報」が楽しい

一方、付属DVDはBBC(イギリス放送協会)のドキュメンタリーのため、映像がドラマティックで大人が見ると楽しいのですが、あまり身近な昆虫ではなく、小さい子ども向きではないと感じました。小学生になってからかな。

学研の昆虫図鑑DDVD

カブトムシ・クワガタ大好きな子どもだったら、やっぱり単独の図鑑。

同じ学研からも出ています。
付属DVDは昆虫カメラマン・栗林慧氏による貴重映像を使用したオリジナル編集版(45分)とのこと。

スポンサーリンク

まとめ

子どもが大きくなるたびに、いろいろなものが必要になりますね。

小学館と講談社の図鑑もそれぞれに特長があります。
図鑑を選ぶ基準は人それぞれなので、ぜひ口コミを見たり、できれば本屋さんで現物を見て選んでみてください!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました