>>【PRのご協力内容更新しました】さいたま市のファミリー世代・20~40代女性層にお店・施設・サービスのPRご協力します

【埼玉割2023年11月再延長!全国旅行支援】クーポン・日帰り・子供は?予約は楽天トラベル・じゃらん・JTBでも!

スポンサーリンク

本記事にはアフィリエイト広告が含まれています

【埼玉割延長!全国旅行支援2023】クーポン・日帰り・子供は?予約は楽天トラベル・じゃらん・JTBでも!おでかけ&イベント
おでかけ&イベント

全国旅行支援、2023年3月末までだったのが6月末、7月21日、9月末まで延長、さらに11月30日(木)まで再延長!

ただし個人旅行は7月21日で終了、貸切バスを利用する団体旅行に限って11月30日まで再延長です。

予約はいつからどこで?いつまで?対象となる宿泊施設や条件は?日帰りやバスツアーはある?子供は対象?クーポンはいつもらえて使える場所は?キャンセルになった場合は?

予約は楽天トラベル・じゃらん・JTB・ヤフートラベルなどでも可能なので、各サイトのクーポンを使えたりポイントもためられますね!

今回は、再延長された2023年の全国旅行支援の埼玉割について確認したのでお伝えします!

スポンサーリンク

埼玉割・全国旅行支援2023年7月以降の予約はいつからどこで?楽天トラベル・じゃらん・JTB・Yahooトラベルでも!

再延長された、埼玉割・全国旅行支援2023年7月以降の予約はどこで?

今回11月末まで延長になったのは貸切バスを利用する団体旅行に限るので、個人での宿泊施設や宿泊予約サイトへの予約は対象外です。

大人気の全国旅行支援、都道府県によって始まってなかったり予算制限でもう完売していたり、宿泊予約サイトによっても状況が違うので、とにかく今行きたい都道府県の予約ができるかは宿泊予約サイトを見てみないとわからない!

ということで、各宿泊予約サイトの全国旅行支援ページを直リンクしてみました。行きたい場所の予約が取れるといいですね!

以下のサイトで、対象となる貸切バスの団体旅行がないか確認してみてください。

埼玉割・全国旅行支援2023はいつからいつまで?内容は?

埼玉割の全国旅行支援、2023年11月30日(木)まで再延長することが決定しています!

予算がなくなり次第終了となるのでお早めに!

2022年版に比べるとちょっとお得度は下がっています。以下の通りです。

  • 旅行代金40%OFF⇒20%OFF
  • 割引上限
    交通費付き宿泊8,000円OFF⇒5,000円OFF
    上記以外5,000円OFF⇒3,000円OFF
  • クーポン(紙クーポン廃止、電子クーポンのみに)
    平日3,000円分⇒2,000円分
    休日1,000円分⇒1,000円分(変わらず

筆者も2022年の埼玉割ではいい思いしてきました

埼玉県内の旅行先に迷う場合はこういうのも参考に↓↓意外と知らない埼玉県内観光スポットありそう!

>>現地スタッフ厳選!埼玉県のおすすめ観光スポットBEST44(楽天トラベルガイド)

埼玉割・全国旅行支援2023のクーポンはいつもらえる?使える場所は?

埼玉割観光キャンペーン2023年、クーポンはいつもらえる?使える場所は?

  • 日帰り旅行:旅行当日に旅行会社から渡される
  • 宿泊旅行:原則宿泊先のチェックアウト時(施設の判断でイン時の場合も)に渡される

筆者は何回も全国旅行支援を使っていますが、チェックイン時に渡されることの方が多かったです。

旅行先の飲食店・土産物店でそんなに使えないかも・・・という場合でも大丈夫!検索してみると、埼玉県内のスーパー・ドラッグストア・飲食店などでも使えます。

使い切れなくても日用品等を購入する選択肢も。

>>2023全国版旅して!埼玉割のクーポンが使える店(12月23日現在2,879件)

クーポンの有効期限は12月1日までなので、最後の日程で旅行される方は現地で全部使いきってしまいましょう。

クーポンの平日・休日の考え方

クーポンの平日・休日って?

原則として宿泊の「休日」は土曜日です。但し、「土曜日・日曜日・月曜日(祝日)」の場合は、土曜日と日曜日を「休日」とします。それ以外の日が「平日」です。

埼玉割公式サイトより

なるほど、有休をとって金土・日月などで泊まれば平日扱いでクーポン2,000円分がもらえるんですね。

日帰りの場合は、そのまま「土日祝日」が休日扱いです。

埼玉割・全国旅行支援2023の日帰りやバスツアーの予約は?

埼玉割・全国旅行支援2023の日帰りやバスツアーの予約はできる?どんな旅行商品がある?

日帰り旅行も対象となっていますが、今までの埼玉割と同様、あまり多くは設定されないと思われます。

過去には春日部の地下神殿(首都圏外郭放水路)をめぐる日帰りツアーが開催されたこともありました。確認次第この記事で情報を共有します。

埼玉割・全国旅行支援2023の対象となる宿泊施設や条件は?

埼玉割・全国旅行支援2023がどういう条件で使えるのか確認しました。

5月8日宿泊分以降から、証明の提示は必要なくなります。本人確認は引き続き必要です。

  • 証明の提示
    ワクチン3回以上接種済証(3回接種当日以降から有効)
    もしくは陰性結果通知書(PCR検査等は検体採取日より3日以内、抗原定性検査は検査日より1日以内の検査結果が有効)
  • 12歳未満の子ども注意
    同居の保護者が同伴していれば、12歳未満の子どもについて上の証明の提示は必要なし
    同居の保護者の同伴がなければワクチン2回以上接種済証か陰性結果通知書が必要
  • 平日3,000円・休日2,000円以上の旅行代金
  • 7連泊が上限

宿泊当日、宿泊する全員分(12歳以上)の居住地確認の身分証明書を出さないとキャンペーン適用外になるので、持ち物には要注意です。

接種済証持ってない人は早く取り寄せるかアプリで!

埼玉割・全国旅行支援2023は子供はどうなる?ファミリーでもっとお得!

埼玉割・全国旅行支援版2023、子供はどうなる?

2022年に引き続き、子どもや無料の乳幼児もクーポンの配布対象です。これ、ファミリー層にとってはすごく大きいですよね・・・!

次に、子どもを含めての20%OFFがどのような計算になるかですが、これも料金が発生していない子どもも人数に含めます。(埼玉割事務局電話確認済)

「家族の合計金額÷家族の人数(無料乳幼児含め)÷泊数=3,000円以上(休日は2,000円以上)」になっていれば20%OFFの対象となります。

単独の子ども料金では3,000円(休日2,000円)に満たない場合でも、このように合計から人数で割るので、子どもも割引の対象になります。

埼玉割・全国旅行支援2023をキャンセルする場合は?

埼玉割・全国旅行支援2023のキャンセル料は自己負担となります。

また、コロナの影響でキャンペーンを中止した場合もキャンセル料の補填はありません。

子どもの体調など、なかなかコントロールできるものではありませんが、キャンセルにならないように気を付けて過ごしたいですね。


カメラに道案内に観光計画に旅行に必須のスマホ、電池切れしないようモバイルバッテリーをお忘れなく!
全国への旅行も今がチャンス!

まとめ

今回は、埼玉割・全国旅行支援2023年版について確認したのでお伝えしました。

温泉やレジャーと組み合わせての旅もいいですよね。埼玉で遊びましょう!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました