七五三の前撮りいつする・しない?必要?当日は?122人アンケート結果!

スポンサーリンク
七五三の前撮りいつする・しない?必要?当日は?122人アンケート結果!子育てライフ
子育てライフ

七五三の写真撮影、フォトスタジオで前撮り後撮りいつする?しない?Twitterでフォロワーさんにアンケートを取ってみました。

というかそもそもなんで前撮りが必要なの?当日撮ればいいんじゃないの?と、筆者も七五三検討段階では謎でした。

今回は、そもそもなぜ七五三の前撮り後撮が必要か、いつする?しない?当日は?122人アンケート結果、当日出張撮影の選択肢、おすすめのフォトスタジオは(ご家庭の条件による)についてお伝えします!

マイナンバー広告

そもそもなぜ前撮り・後撮りが必要?

そもそもなんで前撮り・後撮りする?

七五三の当日より前にフォトスタジオ等で七五三撮影をすることを「前撮り」、七五三を済ませた後日に撮影することを「後撮り」と言います。

親として人生初の七五三、この「前撮り・後撮り」という文化(?)があることにまずびっくり。当日着物着てそのまま写真撮るのが一番楽なんじゃないの・・・?

前撮り・後撮りが必要な一番の理由は、「七五三当日は時間がない・子どもの負担が大きい」ことです。

筆者もフォトスタジオに「洋装・和装1着ずつでデータ60カットプラン」の相談に行ったところ、着付け・撮影で2時間かかるので子どもが疲れる、と前撮り・後撮りを勧められました。

この2時間の撮影の後に、車で移動してお参りして祈祷を受けて(混雑している場合は待ち時間あり)、場合によってはさらに会食もしてって、そりゃ子どもは疲れますよね。機嫌が悪くなって親もヘトヘトな未来が見えます。

着物を汚したくない食事タイムのスケジューリングも難易度高そうです。

でも当日撮影も可能ですよ!詳しくは下で↓↓

七五三の前撮り後撮りいつする?しない?当日は?122人アンケート結果

七五三の前撮り後撮りいつする?しない?当日は?

「さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア」のTwitterのフォロワーさんのうちご回答いただいた122人のアンケート結果は・・・

春・夏

今回の結果では、春・夏という早めの時期に前撮りしてる方が44.3%でした。

計画的で素晴らしいです。以下のようなメリットがあるようです。

  • 早目に決めてしまえば、キャンペーンで安い・お得
  • 前撮り・お参り当日の希望の日や衣装が確保できる
  • 撮影当日もフォトスタジオが混雑しない
  • 七五三本番の前に着物に慣れることができる
  • 夏に日焼けする前に撮影できる(女の子ファミリーに多そう)

秋以降

アンケートでは聞きませんでしたが、この秋以降の26.2%の中には前撮り・後撮り両方の方がいると思われます。

秋だとフォトスタジオも混雑しますが、早めに相談をして秋の日程を押さえれば可能ですし、未就学児であればなるべく混雑を避けた平日に撮影することも可能です。

ギリギリの検討の方は前撮りにこだわらず、冬に後撮りする選択肢も。

後撮りの場合は、年賀状に間に合わない・同スタジオで秋のお参り用の着物レンタルができないことがある、などのデメリットもあるようです。

当日撮影

当日撮影は13.9%。筆者も出張撮影に来てもらって当日撮影しました。

お参り当日にフォトスタジオで数十カット撮影すると子どもの負担が大きいですが、

  • 着付けしてもらったお店や、神社併設の写真館で数カットだけ撮る
  • 出張撮影(ロケーション撮影)で、お参りと撮影を同時に済ませる

という場合は、比較的時間少な目・子どもの負担少な目で、当日七五三写真を撮影することができます。

また、親も子も衣装や着付け、ヘアセットが当日だけで済むので、費用も安く済みます。(前撮りをすると七五三当日の衣装や着付けが無料というフォトスタジオもあります)

撮影なし・自分で撮った

撮影しなかった方、自分で撮った方も15.6%。

写真撮影が上手な方、子どもが複数で何回も七五三をするのでそんなに毎回かしこまって写真を撮らなくてもいいかという方もいますよね。

なによりリーズナブル。

家で着せられる洋装や、和装でも親が着付けられる簡単タイプの着物をネットでレンタルすれば、フォトスタジオや着付け屋さんに頼らず、さらにリーズナブルに七五三をすることができます。

(後日、着物のネットレンタルのおすすめ記事を貼ります)

親が着付けできる簡単タイプの着物、たくさんありますよ!

当日出張撮影の選択肢も

筆者は写真スタジオでの撮影でなく、くらしのマーケットで神社に出張撮影に来てもらったのですが、とても良かったです!

事前に神社には確認の上、昇殿して祈願中の写真を撮ってもらったり、本殿の前での集合写真、境内で小物を使った様々なシチュエーションの自然な表情の写真、子どもだけでなく親一人ずつや夫婦だけでの撮影など、家族だけでは絶対に撮ることができない写真を撮影してもらうことができました。

筆者の子どもは一人っ子男子のため最初で最後の七五三だったので、素敵な写真を残すことができて本当に良かったです。しかも交通費込みで1~2万円台と結構お安いんです…!

出張撮影を考えている方にはおすすめです↓↓

>>くらしのマーケットで出張撮影のプラン・料金を見てみる
\出張着付けもできる/
くらしのマーケットで出張撮影!おすすめポイントと注意点

くらしのマーケット以外にも、出張撮影を専門にしている評判のいいマッチングサイトがあるので、ご自身の都合に合うところを探してみてくださいね。

七五三の出張写真撮影なら fotowa(フォトワ)
家族写真の撮影ならFamm出張撮影
出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]

また、ロケーション撮影を受け付けているフォトスタジオもあります。

貸衣装やスタジオ撮影と合わせて割引される場合もあります。

筆者が検討を始めた9月時点では、確認したフォトスタジオのロケーション撮影枠はもうとっくに終了してしまっていましたが、早めに検討される方は確認してみてもいいですね。

おすすめのフォトスタジオは?ご家庭の条件による!

フォトスタジオって本当に多くて、選ぶのが大変ですよね。

フォトスタジオのおすすめは?⇒ご家庭の条件によります!まずはこんなことを夫婦で検討してみてください。

フォトスタジオ選びの前に検討したいこと
  • どんな写真を撮りたいか
    屋内のスタジオ?
    屋外でロケーション撮影?
    スタジオにしてもどんな雰囲気?どんな衣装?

    女の子のヘアセットは日本髪希望?
    かっちり家族写真は撮りたい?
  • どんな状態で写真を残したいか
    台紙に貼ったもの?
    データはどれくらいほしい?
  • 親やきょうだいも一緒に撮りたい?その衣装は?

筆者は、「自然光の中で神社のお参り風景が一番撮りたい」「いろんなシチュエーションの写真が欲しい」「とにかくデータがたくさんほしい」「親も和装でお参りしたい」ということで、

「出張撮影」「子どもの衣装はネットレンタル(親の着付け屋で着付けてもらう)」「親の衣装は着付け屋さんでレンタル」がベストとなりました。

親も和装でお参りとなると、見積もりをとった4社のフォトスタジオではかなりお高くなってしまったり、そもそも衣装を着ての外出が不可だったりしてあきらめたという経緯もあります。

フォトスタジオによって、プランもサービスも様々です。

親きょうだい全員の衣装も貸し出し・追加料金なしで撮影、当日でもキャンセル料なし、前撮りするとお参り当日も無料で同じ着物をレンタル・着付けしてくれるなど。

ご自身の条件に合ったフォトスタジオを探してみてください!

さいたま市周辺のフォトスタジオ、おすすめを教えてもらいました!お安いです

ほかにも七五三関係の記事やレポあります!こちらにまとめました

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

↓↓↓さいたま市周辺の新築マンション↓↓

↓↓さいたま市周辺の中古物件・戸建て・土地↓↓

2023年、さいたま市の家を探してみますか?
>>埼玉に特化した住宅情報サイト「イエタッタ埼玉」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました