さいたま市保育園2022年(令和4年)一次利用調整結果【申込者数初の減、不承諾者数も過去イチの大幅減】

さいたま市保育園2022年(令和4年)一次利用調整結果【申込者数初の減、不承諾者数も過去イチの大幅減】子育てサポート
子育てサポート
スポンサーリンク

さいたま市の保育園に2022年4月入園するための一次利用調整の結果が、2022年2月1日から各家庭に届いています。

2022年2月2日、さいたま市のWebサイト上のページ「保育所等の一次利用調整(選考)結果について」で、最新2022年の結果が公表されました。

過去や、最終的に待機児童11人となった2021年と比較して、どう変わったのか見ていきます。申込者数初の減、不承諾者数も過去イチの大幅減など、興味深い結果でした。

スポンサーリンク

2022年申込者数は初の減少、不承諾者数も過去イチの大幅減

さいたま市の保育園への2022年4月入園のための「利用申込者数(青線)」ですが、初めての減少となりました(2014年からの9年分のみ確認なのでそれ以前は減少もあったかもしれません)

2022令和4年4月入所一次利用調整結果PDFより

さいたま市へのファミリー世帯の流入は2021年も全国1位で、7年連続となっています。しかも今年も2位の自治体に桁違いの差をつけての1位です。

桁違いの差をつけている画像はこちら

にも関わらず保育園の利用申込者数自体が減少。

待機児童数11人となった2021年も「コロナの影響で市の想定より申込者が増えなかった」という報道がありましたが、今回2022年もやはりコロナにより働ける環境ではなくなってしまったり、復帰不安・保育園に預ける不安などがあったのかもしれません。

よって、「不承諾数(緑線)」も大幅減。

確認できる2014年入園分からずっと2000人台を切ることはなかったのですが、今回1,782人ということで、最終的に待機児童11人となった2021年より、この一次調整時点では481人も減っています。

なお、この不承諾数の中には育休延長したくて落ちるために1園しか書かなかったという人も含まれるので、全員が全員本当に入りたい人というわけではありません。

区ごとで見ると大宮区だけ申込者増 シントシティ効果か

区ごとのデータもあるのですが、利用申込者数が減少している中、大宮区だけ増。

これはさいたま新都心の超大型マンション・シントシティ効果かと思われます。

2022令和4年4月入所一次利用調整結果PDFより

しかし、2021年に比べて申込者数は増えていても、承諾者は増えて不承諾数は減っているので、さいたま新都心駅周辺を重点地域指定して新設園を増やした効果がある程度出ているのではないでしょうか(とはいっても不承諾の方はいるので、十分とは言えないでしょうが)。

新設園・重点地域の話
スポンサーリンク

不承諾の% 全体は減ってるけど年齢別は興味深い結果が

全体的に見ると不承諾者数やパーセンテージが大幅減して良かったね、という話ではありますが、年齢別に見ると興味深い結果に。

2022令和4年4月入所一次利用調整結果PDFを加工

<不承諾%2021年比>
0歳児:変わらず
1歳児:大幅減
2歳児:微増
3~5歳児:減

どの年齢も申込者数自体は減っている(5歳児クラスは同数)。

けど、新設園は今回もたくさんできたのに、0歳・2歳・3歳・4歳の承諾者数は減っている。この結果どう見ればいいんだろう。

2月2日時点の「さいたま市保育園4月入園のための空き状況(利用内定可能児童数見込み)」を「認可保育所等空き状況(さいたま子育てWEB)」で見ると、小規模園の0歳児クラスにかなり空きがあります。

コロナも心配だし、希望の園でなければ入らないで育休延長するから希望度が低い園は書かない、という層もそれなりに多かったのかもしれません。

また、激戦1歳の不承諾%が大幅に下がっていて喜ばしいことではありますが、承諾者数の増もあるものの、申込者の激減が大きく影響しています。

今回1歳で申し込まなかった方が来年2歳児クラスを申し込むのであれば、今回唯一不承諾%が増えた2歳児クラスがまた激戦になってしまうかもしれません。


2021年9月発行。評価高い!

●さいたま市の保活関係記事はこちらにまとめています!

入園が決まったら!おすすめ記事

いざというとき頼れるサービスを確保
保育園の後スーパー寄るのはきつい
コープとネットスーパー併用で最強
保育園送迎のためそろそろ買わないとという方へ
スポンサーリンク

まとめ

今回は、申込者数初の減、不承諾数も過去イチの大幅減となった、さいたま市の保育園の2022年一次利用調整の結果詳細をお伝えしました。

一次利用調整で承諾された方、保活お疲れ様でした!職場復帰に向けてラスト育休楽しんでください!

不承諾通知だった方は、二次利用調整一歳児を対象にした定期保育の申し込みが2022年2月22日までになっていますので、焦らず保育コンシェルジュ等に相談しつつ進めていってください!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました