アンドトイボックス(AndTOYBOX)おもちゃレンタル口コミ!料金・クーポン・メリットデメリットは?

子育てライフ
子育てライフ

おもちゃのサブスク・レンタルって今評判がいいですよね。

その中でも人気がある「アンドトイボックス(AndTOYBOX)」ってどんなサービスなんだろう・・・?

今回は、おもちゃのサブスク・レンタル「アンドトイボックス(AndTOYBOX)」とは何か、対象年齢は、料金・クーポン、体験口コミなど、盛りだくさんで教えていただきました!

この記事は2歳のお子さんがいるママ、Yさんにレポートいただきました!

\こちらのサービスをご紹介/

アンドトイボックス(AndTOYBOX)って?対象年齢は?

アンドトイボックス(AndTOYBOX)は、おもちゃ・知育玩具の定額レンタル・サブスクリプションサービスです。

  • 対象年齢は3か月から4歳
  • 保育士監修のもとセレクトされたおもちゃが、約2か月に一度のペースで届く
  • 届くおもちゃは4~6個で、およそ15,000円分
  • 気に入ったおもちゃは個別にレンタル延長可能。特別価格で買取も可能
  • 申し込みから退会までのすべてのやり取りがLINE⇒子どものお昼寝中や仕事の休憩時間など、スキマ時間で手続きできるので便利

1つのプランをきょうだいでシェアすることも可能です。年齢や個数の比率を伝えれば、一人分の料金で複数人が利用できます。きょうだいで一緒に楽しめるおもちゃを提案してもらうことも可能ですよ。

アンドトイボックス(AndTOYBOX)では、事前に届くおもちゃのプランを相談できます。自宅にあるおもちゃとの重複を防ぐだけでなく、「こんなおもちゃをレンタルしたい」とリクエストすれば、保育士実務経験を持つプランナーが、希望に沿うおもちゃの提案をしてくれます。

たくさんの子どもを見てきた経験から、子どもの年齢や発達段階、興味関心に合わせた最適なおもちゃをセレクトしてもらえるので、安心して利用できますね。

アンドトイボックス(AndTOYBOX)の料金・クーポンは?一括払いがお得!

And TOYBOXには、「スタンダードコース」と「プレミアムコース」の2つのコースがあります。

  • スタンダードコース 月額3,278円(税込)
  • プレミアムコース 月額3,608円(税込)

どちらも届くおもちゃの個数や総額は変わりません。プレミアムコースでは「プラン提示後のおもちゃの変更」が可能になります。

普段は買えないようなブランドのおもちゃが毎回15,000円分、月額3,278円~で利用できるのは嬉しいですね。おもちゃの往復送料は月額料金に含まれています。

クーポン等は現在ありませんが、6か月・12か月の一括払いでお得になります!

  • 6か月一括払い ⇒ 6か月目の利用料金が半額に!
  • 12か月一括払い ⇒ 12か月目の利用料金が無料に!

And TOYBOXは2か月から利用できますが、一括払いの方が断然お得なのでおすすめですよ。万が一途中退会した場合でも、おもちゃを利用した分の料金と事務手数料550円を除いて返金されるので安心して始められますね。

>>アンドトイボックス(AndTOYBOX)を詳しく見てみる

アンドトイボックス(AndTOYBOX)体験口コミ!メリットデメリット・2つのコースの違いは?

我が家では、And TOYBOXのプレミアムコースを利用して6か月目になります。

娘が1歳を過ぎた頃おもちゃが増えすぎてしまい、どうにか家をすっきりさせながら年齢や発達に合ったおもちゃを与えられないだろうかと色々調べ、おもちゃのサブスクというサービスがあることを知りました。

おもちゃのレンタルサービスにも色々ありますが、And TOYBOXを選んだのは、事前におもちゃの提案が送られてきて、それを変更することもできる点(プレミアムコースのみ)が大変魅力的に感じたからです。プランを事前に確認・変更できるのは他のサービスにはあまりない点だと思います。

プランナーの方が保育士ということもあり、子どもの発達に合ったおもちゃを提案してくれるので、我が家の子どもも毎回夢中になって遊んでいます。

音の出る電子おもちゃもありますが、シンプルな木製のものが多く入っており、知育の面でもとても良いと感じています。

木製のおもちゃは高価なブランドだったりしますが、普段は買わないようなおもちゃも試せるのでその点も気に入っています。おもちゃ一覧:And TOYBOX Instagram

おもちゃが交換可能な時期になるとLINEで通知が来るので、交換したいタイミングで申請をします。この時「こんなおもちゃを入れてほしい」という要望を伝えることができます。

すると数日以内にプランナーから次のおもちゃの提案が送られてきます。提案が気に入ればそのまま決定、気に入らなければ変更したいおもちゃを指定してプランナーとやり取りし、新たな提案をしてもらいます(プレミアムコースのみ)。おもちゃのプランが決まったら1週間程度で発送されます。

事前におもちゃのプラン変更ができるのはプレミアムコースのみです。たった数百円の違いで自宅にあるおもちゃとの重複を防げますし、より希望に沿ったおもちゃが届くので、我が家ではプレミアムコースにしています。

返却の作業は、おもちゃが送られてくるときに入っていた段ボールにそのまま入れて、次回のおもちゃ受け取り時に宅配業者に集荷してもらうだけで良いのでとても簡単ですよ。

返却時はパーツがそろっているかどうか、おもちゃ解説シートと照らし合わせて確認します。

And TOYBOXではすべてのコースに紛失保証がついているため、万が一紛失した際も1パーツ330円の負担で大丈夫です。また、通常の利用での故障や破損は弁償になりません。細かいことを気にせず子どもに思い切り遊んでもらえるので、親としてもストレスがなく、嬉しいポイントです。

加えて、返却時におもちゃを清掃する必要はありません。グループ内の調剤薬局が監修し、徹底した除菌を行っています。また布製のおもちゃは専門業者に委託して清掃しています。感染症対策もしっかりと行っているので、安心して子どもに与えられますね。

And TOYBOXはレンタルサービスなので、おもちゃをずっと手元に置いておけないのがデメリットですが、気に入ったおもちゃはレンタルの延長・買取が可能です。

レンタル延長の場合は、交換申請時に残したいおもちゃを指定します。すると、残すおもちゃ以外の分の提案が送られてくるという仕組みです。例えばおもちゃが4つの場合であれば、1つを残すと3つの新しいおもちゃが届きます。

買取の場合も、交換申請するときに買取したいものを指定します。子どもが本当に気に入ったおもちゃを、新品を購入するよりかなり安い価格で購入できるのでありがたいですね。

アンドトイボックス(AndTOYBOX)コロナ罹患で無償おもちゃプレゼントも

アンドトイボックス(AndTOYBOX)は、「新型コロナ自宅療養支援プログラム」として、利用ユーザーと同一世帯の家族がコロナに罹患すると、自宅療養のために子どもに無償でおもちゃをプレゼントするサービスを始めています。

辛い自宅療養を乗り切るため利用者に寄り添ってくれるサービス、いいですね。

>>アンドトイボックス(AndTOYBOX)を詳しく見てみる

まとめ

今回は、おもちゃのサブスク・レンタル「アンドトイボックス(AndTOYBOX)」とは何か、対象年齢は、料金・クーポン、体験口コミなど、盛りだくさんでお伝えしました。

マンネリ化するおうち遊びも新鮮になるおもちゃのサブスクサービス、検討してみてはいかがでしょうか。

\こちらのサービスをご紹介/

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました