【ディズニー英語システムDWE】中古プレイアロング0歳・1歳体験口コミ!値段・新品との違い・メリットデメリットは?

子育てライフ
子育てライフ

子どもが小さいうちから英語に触れさせたいな・・・と考えている方は、どの教材にしようか迷われていると思います。

よくいろんなイベントやショッピングセンターで見かける「ディズニー英語システムDWE」ってどんなものなんだろう・・・?

今回は、お子さんが0歳・1歳で「ディズニー英語システムDWEの中古プレイアロング」と「こどもちゃれんじEnglish」両方を体験したお母さんに、「ディズニー英語システムDWE」がどんなものか、値段のことや中古と新品の違い、中古購入先やメリットデメリット、体験レポ、どういう方におすすめかなど、盛りだくさんで教えていただきました!

この記事は2歳のお子さんがいるママ、Yさんにレポートいただきました!

ディズニー英語システムDWEって?

ディズニー英語システム(DWE)は、ブルーレイやCD、おもちゃなどの教材を使用した早期英語教育サービスです。

0~12歳の子どもが対象で、遊びながら英語を習得することができます。

教材にはディズニーのキャラクターが登場するので、ディズニー好きな方には特におすすめです!お子さんと一緒に楽しく英語の勉強ができますよ。

ディズニー英語システムは、教材によるインプットだけでなく、アウトプットもしっかりできるのが大きな特徴です(要会員登録)。

ネイティブスピーカーの先生と直接触れ合ったり、オンラインで会話できたりするイベントが多数開催されています。インプットとアウトプットを繰り返すことで、英語が自分の言葉となって身についていきます。

また、子どもの成長段階に合わせた課題プログラムが用意されています。課題を提出してクリアすると、そのレベルの色のオリジナルキャップ(帽子)をもらうことができます。少しずつ課題をクリアしていくことで、子どもが達成感を感じられ、自信がつきますよ。

ディズニー英語システムDWEはどれを買えばいい?値段は?

ディズニー英語システムDWEはどれを買えばいいのか、また値段も気になる方も多いと思います。

ディズニー英語システムは一部を除いて正規の価格を公開していませんが、フルセットを購入すると100万円近くになります。フルセットの他にパッケージごとの単体購入も可能です。

教材ごとに対象年齢が決められているわけではありませんが、カリキュラムの一番初めは「プレイ・アロング」「シング・アロング」の2つで、0歳の赤ちゃんから使うことができます。

パッケージ名プレイ・アロング
教材内容ブルーレイ/CD/おもちゃ/絵本
正規価格48,000円(税抜)
概要赤ちゃんの発達に合わせた歌と映像で、親子でやりとり遊びをしながら英語に親しめるプログラム。映像の真似をして、おもちゃで遊ぶことができます。なお、登場するキャラクターはワールド・ファミリーのオリジナルです。
パッケージ名シング・アロング
教材内容ブルーレイ/CD/絵本
正規価格168,000円(税抜)
概要日常会話のフレーズの入った歌で英語表現が自然と身につくプログラム。BGMとしておうちや車の中でのかけ流しにぴったりです。

我が家では、子どもが生後半年くらいの時期に中古でプレイ・アロングを購入しました。

単品購入にしたのは、フルセットは高価なのと教材の種類も量も多く、すべてを使いこなせる自信がなかったからです。

当時はまだあまりおもちゃを持っていなかったので、英語を学びながら遊べるおもちゃがついてくるということで、こちらのパッケージにしました。

「プレイ・アロング」「シング・アロング」以降には、このようなパッケージがあります。

ストレート・プレイディズニー映画の一部を切り取った映像で、キャラクターの動作と言葉の意味を理解できるようになるプログラム。
絵本とCDCDには絵本の読み聞かせや英語の歌が収録されています。文字と音声を結び付けて覚えることができます。
トークアロング・カード単語の書かれたカードを専用機械に通すと単語の発音や例文を聴くことができます。質問モードで会話をしたり、自分の声を録音して聞いたりすることもできます。
Q&Aカードトークアロング・カードに付属のプレイメイト・エアーを使用して遊ぶカード。質問に答えることで実際の英語でのやりとりを学ぶことができます。
ミッキー・マジックペン・セット絵本やカードをミッキー・マジックペンでタッチすると単語や例文、歌などを聴くことができます。自分の声を録音するモードや、質問に答えるモードもあります。
ミッキー・マジックペン・アドベンチャー・セット絵本やカードをミッキー・マジックペンでタッチすると、単語やフレーズを聴くことができます。いろいろなアクティビティで、手や体を動かして遊びながら英語の表現が身につきます。
ステップ・バイ・ステップぬり絵やゲームを通して英語を自分の言葉として定着させるプログラム。映像に登場するアメリカ人のお友達と一緒に遊んでいるような感覚でレッスンを進められます。
レッツ・プレイ映像に登場する子どもたちと一緒に、英語の指示に従って工作やお絵描きを体験するプログラム。実際に体を使って遊ぶことで、英語が定着します。

新品フルセットを購入すると100万円近くになるという高価な教材ですが、プレイアロングの一部が体験できるサンプルCD・DVD・歌の絵本は無料でもらうことができます。この無料サンプルだけを愛用しているというご家庭も。まずはどんなものか体験してみたい方は、高価な教材を購入する前に無料サンプルがおすすめです。

\まずは無料で/

ディズニー英語システムDWEは中古で十分?新品との違いは?

ディズニー英語システムDWEは中古で十分?新品との違いは?

我が家では、お試しの意味も込めて中古での単品購入をしました。

少し映像がきれいになったりはしているものの、教材の内容は昔と今とでほとんど変わりません。経年劣化や使用感等が気にならないのであれば、中古でも十分かと思います。

新品で正規購入する場合のメリットとしては、「ワールド・ファミリー・クラブ」に入会できる点があります(別途入会金が必要)。

入会すると、ネイティブスピーカーの先生と触れ合えるイベントに参加できたり、教材を効果的に使用できるようなサポートが受けられたりします。ただ昨今はコロナの影響もあり、イベントは開催しづらい状況にあるようですね。我が家ではあまり会員特典の恩恵が受けられないのではと考え、正規購入・ワールド・ファミリー・クラブ入会はやめることにしました。

ディズニー英語システムは中古の商品がとても多く出回っています。会員特典が必要なく、少しでも安く抑えたい場合には、中古がおすすめですよ。

ディズニー英語システムDWEの中古はどこで買える?業者購入のメリット

ディズニー英語システムDWEの中古はどこで買える?

ディズニー英語システムDWEを扱う専門の業者があります。我が家は業者購入しました。

楽天市場で購入できる業者をお伝えします。中古でも高価な教材なので、楽天ポイント分は大きいですよね。

こういった業者で購入するメリットは?

業者で買うメリット①パッケージ内容がそろっている

教材が一式そろった状態でパッケージとして売られているため、「一部のおもちゃがなくてレッスンができない」といったことがありません。また欠品がある際も明記されており、どれを購入したらよいか検討しやすいですよ。

業者で買うメリット②クリーニングをしてくれる

小さい子どもに与えるものなので、やはり衛生面は気になりますよね。業者で購入する場合はきちんとクリーニングしてくれるので、その点も安心ですね。

業者で買うメリット③長期保証がついている

業者で購入する場合、修理保証がついていることがあります。子どもが扱うものなので、DVDが傷ついたり、付属の電子おもちゃが壊れたりといったことも想定しておいた方がいいかもしれません。中古商品とはいえ値段が数万~数十万円単位と高額なので、保証がついているというのは安心できますよね。

これらが業者購入のメリットですが、一部の教材だけが欲しい場合や、衛生面や壊れるリスクが気にならない場合は、メルカリなどのフリマアプリで購入する選択肢もあります。

メリットのある中古でもそれなりのお値段がするもので、子どもがそもそも全然興味を示さなかった・・・となるとダメージが大きいので、まずは無料サンプルで子どもの反応をみたいところです。

ディズニー英語システムDWEの中古の良かったこと・イマイチだったこと

ディズニー英語システムDWEを中古で購入して良かったこと・イマイチだったことです。

まず良かったことは、新品とほぼ同じ内容を少しでも安く購入できたことです。プレイ・アロングの正規価格は48,000円(税抜)ですが、我が家が中古で購入した際は3万円ほどでした。

反対にイマイチだったこととして、おもちゃの使用感が少し気になりました。おもちゃにシールを貼った跡が残っていたり、ぬいぐるみに毛玉がついていたりしたので、それを考えると3万円は少し高かったかもしれません。

ディズニー英語システムDWEのプレイアロングを0歳・1歳で体験!良かったこと・イマイチだったことは?

ディズニー英語システムDWEのプレイアロングを0歳・1歳で体験しました。

まずは良かったことです。

プレイ・アロングは0歳~の赤ちゃん向けに作られているだけあって、子どもの反応が良かったです。人の顔がアップで映ったり、カエルのキャラクターが出てきたりすると大喜び!

親としても、楽しく見てくれている間に家事ができたので、後追いの時期などはとても助かりました。

また、DVDに出てくる歌を歌って一緒に遊ぶことができたので、0歳の赤ちゃんと何をして遊んでいいかわからないときにも重宝しましたよ。

次にイマイチだったことです。

プレイ・アロングにはおもちゃがたくさんついてきますが、そちらはあまり活用できませんでした。

我が家の子どもの場合、映像を見ているときはそちらに集中していて、見ながらおもちゃで遊ぶということは難しかったです。おもちゃ単体でもあまり遊ばなかったので、DVDだけの購入でもよかったかもしれません。

そして、子どもは楽しく取り組んでいましたが、通信教育ではないのでずっと同じ内容を繰り返すことになり、結局親の方が飽きてきてしまいました。

また、内容に対して価格が高すぎると感じたので、もう少し気軽にできる英語教育に変えようと考え、こどもちゃれんじEnglishに移行しました。

我が家の場合、こどもちゃれんじEnglishが正解でした!

2か月に1回新しい教材が届くので、親も子どもも新鮮な気持ちで楽しく取り組めています。また、ほかの通信教育に比べても価格が安く、コスパがいいと感じています。

こどもちゃれんじイングリッシュ体験談!

我が家の場合は、子どもの発語が出てくる前にディズニー英語システムをやめてしまいましたが、もう少し大きくなるまで続けていたら、もっと効果やメリットを感じることができたかもしれません。

「ディズニー英語システムDWE」は「こどもちゃれんじEnglish」どういう方におすすめ?

「ディズニー英語システムDWE」と「こどもちゃれんじEnglish」両方を使ってみて感じた、それぞれに向いている方です。

ディズニー英語システムDWEが向いている方
  • 価格が高くても子どもに投資したい
  • ネイティブイングリッシュにこだわりたい
  • (親の)やる気と根気がある
  • ディズニーが好き
こどもちゃれんじEnglishが向いている方
  • とりあえず楽しく英語に触れてほしい
  • 価格・コスパが気になる

どちらがご自身・お子さんに向いているか、まずはお試しで体験してみるといいと思います!

>>ディズニー英語システムDWEの無料サンプルの内容を見てみる

>>こどもちゃれんじEnglishの内容を見てみる

\やはり人気/
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

まとめ

今回は、お子さんが0歳・1歳で「ディズニー英語システムDWEの中古プレイアロング」と「こどもちゃれんじEnglish」両方を体験したお母さんに、「ディズニー英語システムDWE」がどんなものか、値段のことや中古と新品の違い、中古購入先やメリットデメリット、体験レポ、どういう方におすすめかなど、盛りだくさんで教えていただきました。

子どもの英語教材を迷われている方の参考になれば幸いです!

\高価な教材を無料で体験/

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました