【DoorDash(ドアダッシュ)さいたま市で開始!】配達エリア・クーポン・フードパンダとの違いは?利用レポ!

グルメ
グルメ食品店ほか
スポンサーリンク

フードデリバリーサービスの戦国時代がやってきています!

フードデリバリーサービスの「DoorDash(ドアダッシュ)」が、埼玉県(さいたま市)で関東初進出!と聞き、詳しく調べてみました&注文してみました!

スポンサーリンク

「DoorDash(ドアダッシュ)」とは

「DoorDash(ドアダッシュ)」は、加盟店ファーストの考えに基づき米国でトップの市場シェアを誇るフードデリバリーサービスです。

2021年6月の宮城県、8月の岡山県でのサービス開始に続き、2021年9月15日、関東エリア初進出となるさいたま市でのサービスを開始しました。

年内をめどに、埼玉県内の他の市街地にもサービスエリアの拡大を予定しています。

スポンサーリンク

「DoorDash(ドアダッシュ)」さいたま市の配達エリアは?

「DoorDash(ドアダッシュ)」のさいたま市での配達エリアは?

「さいたま市全域(一部地域を除く)」の、 一部地域って?「パンダマート」では、結構配達不可の地域が多かったけど・・・住所を入れて確認しました!

さいたま市内、駅から遠い端の方までぐるりと確認しましたが、すべて配達可でした。

基本的にはさいたま市全域で使えそうです!

スポンサーリンク

「DoorDash(ドアダッシュ)」の注文方法

「DoorDash(ドアダッシュ)」の注文方法は?実際に注文してみました!

DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
Facebook、Google、Appleのアカウントでも登録可能
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
フードパンダよりちょっとお店が探しづらいかな
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
たまに出てくる英語にイラッ
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
ここらへんはフードパンダと変わらず

(商品を選んでクーポン入力する方法は、次の項目を参照ください)

決済、配送日時指定、配達方法を指定します。

DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
配達は4日後まで、20分刻みで選択可能
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
細かい配達指定可能

あとはフードパンダと同じように、注文すると現在の状況や場所が表示されますが、「ダッシャー〇〇さんが向かいます」というメッセージや、ダッシャーさんから直接、機械的でないメッセージが送られてきて丁寧な印象でした。

DOORDASH(ドアダッシュ)到着
こんな感じで届きました
DOORDASH(ドアダッシュ)到着(ドアダッシュ)到着
地べたに直置きしない気遣い
スポンサーリンク

「DoorDash(ドアダッシュ)」のキャンペーン・クーポン

「DoorDash(ドアダッシュ)」 のキャンペーン・クーポンは!?

さいたま市での展開にあたり、キャンペーンが行われています!

  • アプリ登録時から30日間は配送料が無料(1,000円以上の購入)
  • 最初の2回までプロモコードの入力で50%オフ(最大2,200円×2回=4,400円まで)
  • 埼玉のプロモコードは「DDSAITDM」(2021年11月14日まで有効)
  • プロモコードは「25HELLO」でもOK
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
配送料無料中(配送料は店により金額が異なる)
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
プロモコード入力をお忘れなく!

プロモコード、筆者はネット検索して上のものを入力したのですが、埼玉の正式なプロモコードは「DDSAITADM」とのこと(チラシが入っていました)。
まあ、半額になればどちらでもOK!

DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
小計から半額+手数料

手数料は小計の10%かかります。700円未満の注文は少額手数料もプラスになります。

スポンサーリンク

「DoorDash(ドアダッシュ)」フードパンダとの違いは?

「DoorDash(ドアダッシュ)」 フードパンダとの違いは?

フードパンダと比べたドアダッシュのメリット(2021年9月16日時点)
  • 厳しい審査を通った信頼のおけるダッシャー(配達員)が配達
  • 配達中の連絡が丁寧
  • 置き配時に紙を敷く配慮
  • 料理を他の人に配達できる「ギフト注文」機能(デジタルメッセージ・カード付)
  • 複数人の注文を1つにまとめて決済する「グループ注文」機能
  • ApplePay決済の場合、配達料無料の特典を定期的に提供予定
  • テイクアウトの場合、フードパンダより安くなる店がある(フードパンダは一律20%オフ、ドアダッシュは店による)
DOORDASH(ドアダッシュ)注文画面
このようなギフト注文ができる
フードパンダと比べたドアダッシュのデメリット(2021年9月16日時点)
  • 小計の10%手数料がかかる。700円未満は少額手数料も(お店によると思われるが商品価格が手数料分フードパンダより安くなっているわけでもなさそう)
  • さらに配送料がかかる(登録から30日、1,000円以上注文で無料)
  • クーポンや、お店ごとのキャンペーン(1,000円以上15%オフなど)が少ない
  • テイクアウトしても安くならない店がある(店による。フードパンダは全店20%オフになる)
  • カトラリー要不要の選択ができない(エコじゃない)
  • 配達時間の設定は商品を選んでから注文画面でする(フードパンダは最初から時間設定をして検索できる。デメリットに感じるかは人により)

うーーーん、筆者の主観ですがフードパンダを使いたいかな。

加盟店ファーストというだけあって、ドアダッシュは手数料10%が別にかかったり、クーポンが充実していないのが利用者としては痛いところ。

丁寧・信頼というところに重きを置いたり、ギフト注文・グループ注文機能を使いたい場合はドアダッシュですね。

まだ始まったばかりなので、ドアダッシュ今後を見守りたいと思います!

\フードパンダのお得情報はこちら!/

スポンサーリンク

まとめ

さいたま市でもフードデリバリーサービスが増えましたね!

私たち利用者にとってもお得で、さいたま市内の飲食店の助けにもなるサービスを選択したいところです。

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました