【木製家具にも優しい のり取り・シールはがしスプレー】ベビーガードのはがし方。油性ペン・クレヨン・キッチンの油汚れも落とせちゃう!

子育てライフ
子育てライフ
スポンサーリンク

赤ちゃんのイタズラや指はさみを防ぐためのベビーガード(チャイルドロック・ドアロック・引き出しロック)。
4歳にもなり、もう長いこと機能してないのではがすことにしました。

しかし、終の住まいのために買ったそれなりのお値段の木製のテレビ台、ヘタなことをして傷とかシミとかつけたくない・・・!

探してみると、いいものありました!!

スポンサーリンク

成功したベビーガードのはがし方

まずは、ベビーガードはがしに成功した方法を。

ベビーガードのはがし方
がっちりついている
ベビーガードのはがし方
カッターを並行に入れてスポンジ部分を切り離す
ベビーガードのはがし方
このスポンジをできるだけはがす
ベビーガードのはがし方
やはりテレビ台にべったり。ここでクリーナーの登場!スプレーして3分置くと・・・
ベビーガードのはがし方
ずるっと!
ベビーガードのはがし方
ずるずるっと!
ベビーガードをはがせたテレビ台
水ぶきして完成。成功!!

こんな感じで、8か所のドアロックを全てきれいにはがすことに成功しました!
手で触るとサラサラで、のり残りは一切ありません。

スポンサーリンク

おすすめしたい「3M(スリーエム)のり取りクリーナー」

3M(スリーエム)のり取りクリーナー

今回使ったのはこちら、「3M(スリーエム)のり取りクリーナー」です!

自然由来の天然オレンジオイルが主成分であるため、化学的な成分を使った強力な製品より性能はマイルドですが、その分、木製家具にも使える優しい製品になっています。

オレンジオイルのいい香りですが、吸入しないよう注意です。

  • プラスチック(スチロール系樹脂)など材質によっては溶解・変質する場合があります。
  • ベニヤ、無垢の木、布、紙はシミになったり、においが残ったりする場合がありますので、使用しないでください。無垢の木についた場合は、すぐに水ぶきをしてください。

と記載があります。
今回、無垢の床にも使ってみましたが問題は感じませんでした。無垢とはいってもワックスが塗られたものだからかもしれません。判断に迷う場合は目立たない場所で試してみることをおすすめします。

あわせて、100円ショップより安いプラスチックのヘラもAmazonで購入。気持ち良くのりを落とせました!

プラスチックマルチヘラ
スポンサーリンク

のり取りだけではない!油性ペン・クレヨン・キッチンの油汚れも落とせちゃう!

さらにポイントなのが、のり取りだけじゃなく、 油性ペン・クレヨン・キッチンの油汚れも落とせちゃう!

こういうシールはがしとか機能限定されている製品って、使う頻度が少ないので何十年と残り続けそうでいやなんですよね。

でも、こんなに色々落とせるなら高頻度で大活躍!

3M(スリーエム)のり取りクリーナー
3M(スリーエム)のり取りクリーナー

キッチンにも使えるなんて意外だけど、そういえばキッチンの油汚れ落としにオレンジオイル使用の製品もあるし納得。

ベビーガードをはがした流れで、軽い気持ちでコンロ周りの壁やステンレス部分にスプレーしてちょっと置いてふき取ってみたら・・・

キッチンの油汚れも落とせる

ピッカピカになってしまった・・・

そういえば床に油性ペンの跡あったな。

床の油性ペン跡
床の油性ペン跡

こちらは完全には消えず、うっすら残りました。
相当日が経っていることや床の材質によるものかな。書いてすぐなら消えていたと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

子どもがいると出番が多くなる「のり取り・シールはがし」スプレー。

のり取り・シールはがしにはいろんな方法がありますが、体力・気力・時間を削っていくので、数百円でストレスなく作業完了しませんか!?

優しくて何にでも使える「3M(スリーエム)のり取りクリーナー」、おすすめします!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました