【花いち(北区)】新鮮な海鮮丼と巨大海老フライが有名な大宮市場内の人気店。これで1,000円⁉海老フライ倍増ジャンケンを狙いたい!

グルメ
グルメレストラン・カフェ

北区の大宮市場内にある、新鮮な海鮮を使った海鮮丼や巨大海老フライが有名な花いちをご紹介します。
子どもも大好きな海老フライ倍増ジャンケンができる時間帯を狙って、ファミリーで盛り上がりたいです!

「花いち」のアクセス・営業時間等

店名花いち
住所さいたま市北区吉野町2丁目226−1
電話番号048-667-2553
営業時間10:00~14:30、17:00~20:00
※火曜は昼営業のみ
定休日なし
アクセスニューシャトル「吉野原駅」徒歩17分
駐車場あり(大宮市場)
公式サイトhttp://www.hanaichi871.com/
公式Youtubehttps://www.youtube.com/channel/UC-YhFC53OmjwoZ2vz5GqObA

youtube、力を入れてるようなので応援したい!編集うまいな・・・

「花いち」とは

花いち外観

大宮総合食品地方卸売市場(大宮市場)内にある、新鮮な海鮮を使った海鮮丼や巨大海老フライが有名なお店です。
テレビ等メディアへの露出も多いです。

ピークの時間帯には行列していることも多いですが、座席が多く回転は速いです。

大宮市場
大宮市場
花いち外観

座敷・子ども用いすあり

テーブル席もありますが、子ども連れなら座敷がありがたい。座敷で使える子ども用のいすもあります。

花いち店内
壁には芸能人のサインがいっぱい
花いち店内

「花いち」のメニュー

花いちメニュー

店外に展示されているメニューをまず確認しましょう!店内メニューに書かれていないお得なセットが展示されています。

やはり人気なのは1,000円+税のセット。

  • わがまま丼(複数種類の海鮮丼)+味噌汁
  • マグロ中おち丼とカニ汁が付いた、カキフライ・海老フライ・アジフライの定食
花いちメニュー
花いちメニュー

メディアによく出る、特大35㎝海老フライも有名です。3,000円はファミリーには手を出しづらいですが・・・

花いちメニュー

店内メニューはこちら。
単品もあるのでファミリーでシェアできます。牛すじ煮込みはおすすめなようです。

花いちメニュー
花いちメニュー
花いちメニュー

壁に貼ってある、2,980円のふぐ満喫コースが気になる・・・

花いちメニュー

おすすめは10~11時、もしくは金土日の17~19時(ジャンケンで海老フライ倍増)!!

特に狙いたいのがこれ。
まぐろ中おち丼に海老フライ4本、カニ汁のセットが1,000円+税。
店員さんにジャンケンで勝てば海老フライが8本に!!!

花いちメニュー

この海老フライ倍増じゃんけん、時間限定です!

  • 10:00~11:00
  • 17:00~19:00(金・土・日のみ)

子どもも大好き海老フライ、倍増を狙いたいならこの時間を狙っていくのがマストです!
負けても、海老フライ4本のボリュームで1,000円はお得です。

本気のジャンケン勝負、ファミリーで盛り上がっちゃいましょう!

おみやげ・テイクアウトも

壁に持ち帰りメニューが。家でゆっくり海老フライを堪能できます。

花いちメニュー
花いちメニュー

ほかにも、フライ類等持ち帰り可能です。

まぐろ中おち丼も、ごはんとまぐろを別々の容器に入れて持ち帰り可能なようですが、季節にもよると思うので店員さんに確認ください。

「花いち」を実食

花いちアジフライ

海鮮丼や海老フライの派手さの陰に、定番のアジフライ定食。カニ汁付きで850円+税。
これが、身が厚くてほっくほくでおいしい!骨も丁寧に抜かれているので、子どもにも安心してあげられます。

アジフライは単品でもあるので、別に頼んでファミリーでシェアもおすすめです。

そして、まぐろ中おち丼とカニ汁付き海老フライ倍増じゃんけん・・・勝ちました!!

花いちエビフライ

この8本の海老フライタワー!1,000円なんてすみません・・・!
プリプリの大きい海老で、先の方までちゃんと海老があります。サクサクの衣にも旨味があってたまらない!子どもも食べ放題で大興奮です。

まぐろの中おち丼は、弾力のある美味しいまぐろの中おちがたっぷりで酢飯とよく合います。カニ汁の旨味も染み渡ります。
中おち丼だけでおなか一杯になりそうですが、海老フライは残ってしまっても持ち帰り可能なので、おやつや夕食に海老フライをいただくことができます。

まとめ

大宮市場は毎週土曜日、一般の客にも開放されており、魚や青果等を買うことができます。年末は1週間程度解放されて、年末年始の準備をする客でにぎわっています。
ぜひ大宮市場とあわせて、花いちさんに行かれてみてください!

 

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました