うさぎ神社は埼玉県にある?⇒浦和の調神社です!2023年は兎年

スポンサーリンク
うさぎ神社は埼玉県にある?2023年は兎年!おでかけ&イベント
おでかけ&イベント

2023年は兎年!

うさぎに関連のある神社に初詣・参拝に行きたい方もいるのではないでしょうか。

うさぎ神社は埼玉県にある?⇒あります!

今回は、埼玉県のうさぎ神社、さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)についてお伝えします!

マイナンバー広告

埼玉県のうさぎ神社はさいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)

埼玉県のうさぎ神社は、さいたま市浦和区の「調神社(つきじんじゃ・つきのみや)」です!

さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)境内

入り口では狛犬ならぬ狛ウサギがお出迎えしてくれます。

さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ
さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ

手水にも巨大なウサギの石像が!

さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ
さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ

神社の名前の、「調(つき)」と「月」が同じ読み方であることから、月の動物といわれたウサギが神の使いとされ、現在でも境内には石像や彫物、絵馬などウサギがたくさん。探してみてくださいね。

さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ
さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)のうさぎ

地元では「つきのみや」という名で親しまれており、その名のツキから、ツキをもらいに地元のサッカーチーム・浦和レッズが、毎年必勝祈願に来ています。

レッズファン・某アニメの聖地・珍しいウサギモチーフが話題になったりと、地元以外からも訪れる方が増えているようです。

お守りなどもウサギのデザインで人気です!

(授与所の見本は裏面のウサギが見えず、何種類もあるお守りの中には裏面がウサギでないものもあるようなので、ウサギのデザインがほしい場合は授与所で確認してください)

初詣では干支のものが授与されるそうなので、2023年・兎年は特に人気になりそうですね。

調神社の初詣情報

調神社の初詣情報です。

調神社の初詣には例年、埼玉県内でも6,7位に入る約18万人もの参拝客が訪れ、三が日の混雑は必至です。

2023年は兎年ということでなおさら混雑が予想され、特に混雑する年越し前後や三が日の日中を避け、早朝や夕方以降にしたり8日以降にしたりと、混雑を避けての参拝をおすすめします。

調神社の初詣の最新情報や去年の様子などはこちらで

調神社のアクセス・駐車場等基本情報

調神社のアクセス・駐車場等基本情報です。

調神社の地図
施設名調神社(つきじんじゃ・つきのみや)
住所埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25
電車徒歩JR「浦和駅」西口徒歩10分

調神社には駐車場は23台分程度あるのですが、初詣や十二日まち等の際には閉鎖されます。JR浦和駅からも徒歩10分で来やすいので、ぜひ公共交通機関で行かれてください。

どうしても車でないと来にくい方は、周辺のコインパーキングや予約できる駐車場ですね。

調神社の駐車場や予約制駐車場等の詳細情報はこちらで!

新年に飲みたい~!
冬のお出かけに!楽天で人気の充電式カイロ

おすすめ記事

週末・冬休み、今なら「イベント割」で2割引きで遊べますよ~!東武動物公園・西武園ゆうえんち・ムーミンバレーパークも
お出かけ後の面倒な食事はデリバリーで!3,000円クーポンあります

まとめ

今回は、埼玉県のうさぎ神社、さいたま市浦和区の調神社(つきじんじゃ・つきのみや)についてお伝えしました。

あまり大きくはないですが、雰囲気があって素敵な神社です。もし初詣に来られる場合は、混雑を避けて訪れてみてください。

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

↓↓↓さいたま市周辺の新築マンション↓↓

↓↓さいたま市周辺の中古物件・戸建て・土地↓↓

2023年、さいたま市の家を探してみますか?
>>埼玉に特化した住宅情報サイト「イエタッタ埼玉」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました