浦和・調神社の初詣2022年は混雑する?参拝時間・屋台・駐車場・授与品・祈願・初穂料は?コロナ禍の最新情報を確認

スポンサーリンク
浦和・調神社の初詣2022年は混雑する?参拝時間・屋台・駐車場・授与品・祈願・初穂料は?コロナ禍の最新情報を確認おでかけ&イベント
おでかけ&イベント

埼玉県さいたま市浦和区にある調神社(つきじんじゃ・つきのみや)は、例年、初詣には約18万人もの参拝客でにぎわう地元の方に愛される神社です。

その混雑状況も、2021年はコロナの影響で違っていたようです。

また、2022年の参拝時間や屋台、駐車場の情報も気になるところ。

今回は、浦和・調神社の2022年初詣について、混雑状況・参拝時間・屋台・駐車場・授与品・祈願・初穂料など、このコロナ禍の最新情報を確認してお伝えします!

大宮・氷川神社の初詣2022年最新情報も

>>楽天の2022年福袋初売り開始!人気の福袋売り切れ前にどうぞ!クーポンはこちら

スポンサーリンク

浦和・調神社の初詣2022年の混雑状況予測

浦和・調神社の初詣2022年の混雑状況を予測しました。

浦和・調神社の初詣は埼玉県内でも6位、7位に入るような参拝客数となっており、毎年行列が絶えません。

2021年はコロナ禍で分散参拝が勧められおり、以前のような混み方ではありませんが、やはり人出はありました。以下、2021年正月の口コミを確認しました。

12月31日昼にもフライングで初詣されてる方も結構いたようです。

年越しの時間帯はこのように行列&密集していますね。

元旦でも、早朝の時間になるともう空いていたようですが、やはり日中になると境内の外まで行列が。再び夜には人出は少なかったようです。

2日以降は日中は行列ができる時間があってもそこまで長くはなかったようです。

しかし2022年正月は、1年前よりコロナ回復ムードがあるため、もう少し混んでしまうと思われます。

⇒結果、やはり今年の1月1日も混雑していたようですね

特に年越し前後や三が日の日中は混みあうので、早朝や夕方以降にしたり8日以降にしたりと、神社は逃げないので、2022年もぜひ分散参拝を!


個人体験談です。

筆者はコロナ前から混んでいる時期の初詣には行かない派なのですが、妊娠中に願掛けしようと「まあこれくらいならそんなに待たないかな」と元旦日中の調神社の境内外まで長く伸びる行列に並んだところ、全然進まず体は冷え切り、でもここまで並んだからと後戻りもできず、なんとか参拝を終えたものの歩いて帰る元気もなくなり、タクシーに乗って帰りました・・・

お賽銭投げるだけだろうと甘く見てましたが、ぜんっぜん進まないんですね、参拝の行列って。

妊娠中(だけではないですが)の寒い日の行列、絶対にやめましょう!!

スポンサーリンク

浦和・調神社の初詣2022年の参拝時間

浦和・調神社の初詣2022年の参拝時間は?夜中もやってるの?大晦日、年末年始の年越しは?

大宮・氷川神社と違い、調神社には門はないので参拝自体は24時間可能です。

ただ、神札授与所でお札やお守り等の授与を受けたい方・祈願をお願いする方は受付時間内に行くことになります。

神札授与所9:00~16:00
※初詣参拝客の状況により前後する可能性ありと授与所の方に伺いました
祈願9:00~16:00(15:30ごろまでに受付)
※元旦の個人祈願は18:00まで

授与品・祈願・初穂料については下の別項目で詳しくお伝えします。

初詣の参拝期間っていつまで?

そもそも「初詣」の参拝期間っていつまで?

「初詣」は新年の神様である「年神さま」を家に迎える行事で、年神さまがいらっしゃる「松の内」(門松を立てておく期間、東日本では元旦から7日までを指すことが多い)の間に行くことが一般的。

しかし、この期間に行けなかったら、旧暦で立春の前日にあたる2月3日の節分までに行けばOKということです。

このコロナ禍「分散参拝」が推奨されているので、混雑を避けるならあえて1月8日以降、「松の内が明けてから節分までの時期」に参拝するのも良さそうです。

スポンサーリンク

浦和・調神社の初詣2022年の屋台・出店・露店

浦和・調神社の初詣2022年の屋台・出店・露店は?

2021年の口コミを確認すると、境内にいくつか出店がありました。

元旦や2日の画像には少な目でしたが、三が日を過ぎた1月4日には神社入り口まで出店が増えていました。

2021年12月12日に調神社で行われた十二日まちでも境内に100店の出店があったので、2022年初詣時にも出店があると思われます。

ただ夕方には終わってしまうという口コミもあったので、出店を楽しみたい方は時間に注意が必要かもしれません。

⇒結果、昨年の初詣時より出店数が増えているようです。1月1日の境内にもたくさんの出店がありました。また、1月1日の夜は出店も開いていました。人出が多い日は夜まで出店も開いているかもしれません。

スポンサーリンク

浦和・調神社へのアクセス・駐車場など基本情報

浦和・調神社のアクセス・駐車場など基本情報です。

調神社の外観
調神社の地図
  • JR「浦和駅」西口から徒歩10分

地元では「つきのみや」という名で親しまれており、その名のツキから、ツキをもらいに地元のサッカーチーム・浦和レッズが、毎年必勝祈願に来ています。

また、某アニメの聖地としても有名で、アニメファンからも愛されています。

神社の名前の、調(つき)と月が同じ読み方であることから、月の動物といわれたウサギが神の使いとされ、現在でも境内には石像や彫物、絵馬などウサギがたくさん。入り口では狛犬ならぬ狛ウサギがお出迎えしてくれます。

お守りなどもウサギのデザインで人気です(授与所の見本は裏面のウサギが見えず、何種類もあるお守りの中には裏面がウサギでないものもあるようなので、ウサギのデザインがほしい場合は授与所で要確認です)。

調神社単独サイトはなく、公式サイトはこちらになっています⇒調神社(さいたま観光国際協会Webサイト)

浦和・調神社の初詣で利用できる駐車場

浦和・調神社の初詣で利用できる駐車場はある?

通常だと、境内奥に狭い駐車場というか白線を引いて駐車場状にしたスペースがあるのですが、初詣のような混雑時には使うことができないので、公共交通機関を利用することになります。

どうしても車で来たい方は周辺の有料パーキングを検索しましょう。
でも、こういう時って周辺のパーキングもいっぱいになって、空いてるところ探し回るだけで時間が過ぎていく・・・ってよくありますよね。

こういう時に便利な、事前に駐車場予約ができるサービスがあります!
2社あるので比較してみてください。近くて安いところがあるかもしれません。

>>タイムズで調神社周辺の予約できる駐車場を見てみる

>>akippa(アキッパ)で調神社周辺の予約できる駐車場を見てみる

また、通常は同じく境内奥にある駐輪場について、初詣時の状況は確認できないのですが、少なくてもすぐ隣の調公園に自転車を停めることはできます。

通常時の調神社の駐車場詳細情報!
スポンサーリンク

浦和・調神社の初詣2022年の授与品・祈願・初穂料

浦和・調神社の初詣2022年の授与品や祈願、初穂料は?

授与品は、現在も授与されているものに干支のものが加わるそうです。12月中の授与はなく、新年になってからの授与とのことです。

祈願について、2022年分の団体受付の内容が掲示されていました。

調神社の新年祈願(団体)
新年祈願(団体)

団体の祈願受付は12月2日から始まっており、12月20日までが期限となっています。12月11日~13日は「十二日まち」のため受付できません。

なお、団体祈願の祈願初穂料は1万円以上(人数・内容により変わる)とのこと、境内に掲示がありました。

また、個人の祈願受付については2021年の掲示のままでしたが(十二日まちの際に撤去)、2022年も基本的に内容は変わらないとのことでした。2022年の掲示になったら差し替えます(12月27日現在も掲示されていません)。

調神社の新年祈願(個人)
新年祈願(個人)

個人祈願は事前予約できず、1月1日~3日、土日祝日、平日は1月16日(2022年だと17日と思われる)以降に当日現地で申込をするのでご注意ください。

個人祈願の祈願初穂料は一件につき5千円以上とのこと、境内に掲示がありました。


御朱印流行ってるな~

おすすめ記事

ハリーポッター20周年記念同窓会番組!大人になってる・・・予告編貼りました↓
冬休みに埼玉で子どもと楽しめそうなことや遊び場所のお休みまとめたので使ってください~
さいたま市のいちご狩り始まります!
調神社から一番近いスーパー銭湯は北浦和の湯屋敷孝楽!
スポンサーリンク

浦和・調神社の初詣2022年のまとめ

今回は、浦和・調神社の2022年初詣について、混雑状況・参拝時間・屋台・駐車場・授与品・祈願・初穂料など、このコロナ禍の最新情報を確認してお伝えしました。

くれぐれも感染対策は必須とし、可能な限り分散参拝で気持ちの良い新年を迎えましょう!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

2021年12月12日は浦和・調神社で十二日まち開催!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!さいたま市ファミリーのためのWEBメディア

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました