>>【PRのご協力内容更新しました】さいたま市のファミリー世代・20~40代女性層にお店・施設・サービスのPRご協力します

森林公園2023クリスマスイルミネーション混雑状況は?埼玉の冬ライトアップ

スポンサーリンク

本記事にはアフィリエイト広告が含まれています

森林公園2023クリスマスイルミネーション混雑状況は?埼玉の冬ライトアップおでかけ&イベント
おでかけ&イベント

国営武蔵丘陵森林公園は、埼玉県比企郡滑川町にあるファミリーにも大人気のスポットで、12月には例年クリスマスのイルミネーション・ライトアップイベントが行われます。

このライトアップ&イルミネーション「スターライトイルミネーション~光と森のStory 最終章~」では、クリスマスらしい華やかな夜の世界に浸ることができます。

混雑状況が気になるところ。

今回は、埼玉県の国営武蔵丘陵森林公園の2023年のクリスマスライトアップ&イルミネーション「スターライトイルミネーション~光と森のStory 最終章~の混雑状況や期間や時間、アクセスについてもお伝えします!

以下、2023年に修正中です。少々お待ちください。

スポンサーリンク

国営武蔵森林公園のスターライトイルミネーション2023の混雑状況は?

国営武蔵丘陵森林公園のスターライトイルミネーション2023は混雑状況は?

公式サイトでも、会場や周辺道路の混雑・渋滞が予想されるので森林公園駅発着の夜間シャトルバス(有料)の活用等が呼びかけられています。

過去行かれた方の口コミを確認してみました。

  • 周辺道路は渋滞、駐車場は混雑&満車
  • 敷地が広いので園内では混雑というほどではなく、ほとんどのエリアで快適にイルミネーションを見ることができた
  • クリスマス近辺はやはり混雑
  • 撮影スポットなどでは少し人が多くなる
  • キッチンカーは多少の並びだったけど「光るわたあめ」は25分待ちだった
  • 中央口駐車場は早い時間に満車になるので南口駐車場も臨時に開くが、南口⇔中央口のシャトルバスが並ぶ&混雑

やはり車での来場はネックですね。公共交通機関での来場が勧められています。

回避する策としては、以下が挙げられます。

  • 平日に行く(2022年は金土日開催だった)
  • クリスマスに近い土日は特に避ける
  • 公式駐車場でなく、中央口・南口それぞれの近くにある民間駐車場が空いていたら利用する
  • 南口に停める場合、中央口への無料シャトルバス(16時から運行開始)にはなるべく早い時間帯に乗る
  • なるべく遅めの時間帯に行く

可能であればできるだけ早めに行って中央口駐車場に停めたほうがスムーズと思われますが、森林公園の寒い屋外に夕方まで長時間居続けるのは厳しいですよね。

国営武蔵丘陵森林公園スターライトイルミネーション2023はクリスマスシーズンに開催

国営武蔵丘陵森林公園のスターライトイルミネーション2023はいつからいつまで?

期間や時間について確認しました。イルミネーションがぴったりの冬・クリスマスの時期に開催されます。

以下、2022年の情報です。2023年が公開され次第更新します。

スターライトイルミネーション2022~光と森のStory 最終章~
  • 開催期間:2022年12月9日(金)~25日(日)の間の金土日
  • 時間:16時~20時(最終入園は19時30分まで)
  • 開場:中央口エリアのみ(中央口広場~カエデ園~植物園+針葉樹園)
  • 入園料:高校生以上450円、65歳以上210円、中学生以下無料
  • 駐車料金:16時30分以降駐車の場合は、普通700円、原付・自動二輪車250円(中央口駐車場のみ開場)
  • 雨天中止、開催可否は当日14時に決定され公式サイトの速報欄で発信

オブジェやアートの展示も同時開催され、イルミネーション・ライトアップだけではない楽しみ方をすることができます。

「スターライトイルミネーション~光と森のStory 最終章~」の前には、1章・2章である「ハロウィンナイト」「紅葉見ナイト」がありました。秋から冬にかけての森林公園は、夜も楽しむことができます。

国営武蔵丘陵森林公園スターライトイルミネーション2023のアクセス方法

国営武蔵丘陵森林公園スターライトイルミネーションは、通常の公園へのアクセス方法と異なります。アクセス方法を確認しました。

混雑や周辺道路の渋滞が予想されるため、公共交通機関・シャトルバスの活用の協力要請がされています。

利用できる駐車場・入り口・場所

利用できる駐車場・入り口・場所について確認しました。

  • スターライトイルミネーションは 中央口エリアで開催されるため、駐車場・入り口も中央口のみ
  • 南口・西口・北口は16時で閉園のため、中央口まで車を移動する必要あり。その際「再入園券」を受け取り、レシートを提示することにより追加の入園・駐車料金は発生しない
  • 中央口が混雑する場合は、南口駐車場もオープンする
  • 南口のオープン等、当日の最新情報は>>公式サイトの速報で
  • 南口オープンの場合、南口駐車場⇔中央口は16時より無料シャトルバスを随時運行
  • 16時以前から駐車する場合も16時以降に入庫する場合も料金は同じ(普通車・大型車700円、原付・自動二輪250円)
国営武蔵丘陵森林公園のマップ
広大な森林公園の中でこの部分だけ!

公共交通機関でのアクセス(有料シャトルバスあり)

公共交通機関でのアクセス方法です。

開催期間中は、最寄りである東武東上線の森林公園駅と森林公園の中央口を結ぶ、夜間シャトルバスが運行されます。

ほかに公共交通機関は運行していないので、電車で行かれる方はマストですね。

時刻表や運賃が公開され次第追記します。

国営武蔵丘陵森林公園の料金・場所等基本情報

国営武蔵丘陵森林公園の料金・場所等の基本情報です。

  • 開園時間:午前9時30分~午後5時(11月は午後4時30分、12~2月は午後4時)
  • 休園日:年末年始(12月31日、1月1日)、1月の第3、第4月曜日
  • 入園料:高校生以上450円、中学生以下無料、65歳以上210円
  • 駐車料金:普通車700円等
  • その他:ベビーカー無料貸出
  • 国営武蔵丘陵森林公園Webサイト

筆者も利用している楽天たびノートは、アクセスや周辺の人気スポットなどの情報がまとまっていてわかりやすいです。
⇒国営武蔵丘陵森林公園の詳細や周辺情報を見る

国営武蔵丘陵森林公園は、埼玉県比企郡滑川町にある1974年に開園した全国初の国営公園です。

東京ドーム約65個分の広大な敷地に花や木々が広がり、日本一大きなエアートランポリンのぽんぽこマウンテンやたくさんの大型遊具、夏には水遊び場など、ファミリーにも定番のお出かけ先です。

国営武蔵丘陵森林公園の地図

>>東京・関東のおすすめイルミネーション(楽天トラベル)

防寒必須!楽天で人気の充電式カイロ

おすすめ記事

シャトレーゼのクリスマスケーキはいつ半額になる!?
面倒な年末年始や週末に!3,000円分のクーポンあります
アイススケートシーズン!
埼玉県営水上公園プールではニジマス釣りも開催中!

>>さいファミ!トップページで最新記事や今の季節のおすすめ記事を見てみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
さいファミ運営をフォローする
さいファミ!

お気づきの点がありましたらコメントいただければ幸いです

タイトルとURLをコピーしました